スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
老犬ゴンちゃん
ゴンとの出会い

捜査

呼びかけ

あの日の事は鮮明に覚えている。
滋賀へ荷物の搬送をする日がセンターへ移される期限でした。
警察の方もギリギリまで待ってくれた。
センターへ行けば、もう遅い。
私は、バタバタと警察にゴンちゃんの引出しに走った。
再会にゴンは喜び、シッポをブンブン振った。
大阪事務所で、ラブMixのラブラと仲良く過ごし、2ヶ月後シェルターにやってきた。

あれから2年半。。。
色んな事がごんちゃんにもあった。

ゴンちゃんは、この1ヶ月ほど前から、雰囲気が変わった。
どんな子とも問題なく過ごせたのに喧嘩を仕掛ける。
あれほど仲が良かった、う~ちゃんともトラブルになりかけた。
ボンちゃんにも唸った。
あっ君とは天敵のように、凄い剣幕で喧嘩を仕掛けるようになった。

そして・・・・足もヨボヨボになって来た。
小さな石ころにもつまづき、よろめいている。
0331-003_20100512172944.jpg

0331-006_20100512172951.jpg

年齢は不明。
デンタルチェックや白髪などを想定して大体の年齢をつける。
ごんちゃん、いくつなんだろう???
12~13歳くらいかな???
もっといってるかな???

今、ごんはゆっくりと過ごせるために、他のワンとは別にしている。
犬舎では隣がワンワン言うと、口をあけてアウー「うるさいーー」と喋っているように、鳴く。
奥のランで部屋が6個のある所に、夕方からは一人にしています。
洗濯場のすぐ隣。
今日、洗濯をしながら老いて行く子達の事を色々考えていると、切なくなってしまった。

ごんは、飼い主に捨てられ、シェルターで過ごし里親様の元に行った。
でも、たった2か月程でした。
先住のうさぎちゃんの問題で、断念され戻って来ました。
ご主人がいつも川で遊んで下さっていました。
楽しかったでしょう。。。
ご近所の方からも人気者だとおっしゃっていました。
ごんちゃんには、何も問題は無かった。
これも運命なんでしょうね(涙)
そして、シェルターに戻り元の生活で年月が流れる。
すっかり老いてしまったゴン。

話が出来れば・・・とこんな時はいつも思っています。
ごんちゃんの声をまた、えんちゃんのお父さんに聞いてもらおう。

我が家の老犬も13歳4ヵ月。
この3ヵ月くらいで随分と性格が変わった。
全く言う事を聞かなくなった。
と、言うより全く聞こえなくなっている。
常にそばに居た子が、今は玄関や廊下で、一人で過ごす事が多くなった。
他のワン達が走り回っている、空間が煩わしいのかも知れない。
のんびりゆっくりしたいのかも知れない。

自由にさせている。
人間の食べ物を食べていると、長生きできないよ!!と、あげなかったけど、今は欲しがればお裾分けしている。
もう、好きに過ごせる時間を優先する事が、一番の贈り物だと思っています。

そんな老犬を抱えながら、ごんちゃんに話かける。。。
「事務所に来る?」
どうだろう???
現在、事務所には10頭。
うまくやっていけるかな?
のんびり出来るかな?
もう一つ、老犬専用部屋があれば、問題はないけど、今部屋を分けれるスペースは無い。
狭い・・・。
生活スペースは、ほとんど無いに等しい。
ワン達が、全ての部屋で過ごしている。

ごんちゃん、どうしてほしいかな?
おじぃさんだから、頑固になっているのかも知れない。
ごんちゃんの顔を見ていると、胸が痛い。

里親様は現れるのか???
今、ここで毎日ご飯を食べ、おやつ差し出すと喜んでついて来る。
食べる喜びを一番に味わっているよう。

ごんちゃんのように、警察に保護されセンターに行き、殺処分されている子は、数えきれない。
ゴンを見て思う。。。
もし、引き取りに踏み出さなければ、ゴンは目に前には居なかった。
ガスで窒息死させられていた。

ゴンは生きる運命を与えられていた。
そして、今ここに居る。
殺されていたかも知れないと思いながらゴンを見ると、涙が出そうになる。
良い子なんだよね。。。
何でころされなくちゃならないんだよね!!

ごん・・・何がしてほしい?
どうしたい???
まだまだ、空に帰るには早いよ!!

犬の心の声が聞きたい・・・。

多くのワン達を保護しております。
皆様の出来る範囲でのご協力を心よりお願い申し上げます。


ご支援金での協力

ご支援物資での協力

グッズ購入での協力
Posted by 2005angels
comment:3  
[未分類
comment
ゴンガンバレ
こんにちは、年老いたゴンちゃんの余生が安らぎの有る所で送れる事を願っています、とても優しく寂しそうな顔が何とも言えないぐらい?
2010/05/12 21:39 | | edit posted by りゅう
ゴンちゃんの事は以前のブログで知っていましたが、前に見たゴンちゃんより
ちょっぴりおじいちゃんになったのかな。
何だか寂しそうな目をしてるように見えます。

自分の置かれている立場に戸惑っているのか、
自分が年老いて体が弱ってきている事に気付いてるのか、
複雑な心境が伺えるようです。

なぜ自分が捨てられたのか分からずに、知らない場所で
暮らすようになって、さぞ不安で悲しかった事でしょうね。
ゴンちゃんには余生を心穏やかに暮らしてほしいです。

人も犬も同じで、年老いてくると楽しが限られてきます。
ましてや体が思うようにいうことをきいてくれなくなる。
頑固にもなるでしょう。
ゴンちゃんには美味しいものをたくさん食べて、ふかふかのベッドで
毎日眠って、太陽の光も一杯浴びて過ごしてほしいです。

ゴンちゃん、じぃちゃん同様にもっともっと長生きするんだよ。
そしてエンジェルズの人達にた~くさん可愛がってもらってね。
2010/05/14 09:29 | | edit posted by クリステル
ゴンちゃんのことは、当時、ブログを拝見していたときに知りました。
その頃に比べたら、やっぱりだいぶおじいちゃんになりましたねぇ。
クリステルさんのコメントを読んで涙が出ました…。
大変だとは思いますが、ゴンちゃんが、心穏やかに、
のんびりと過ごせる場所を見つけてあげてください。
2010/05/14 22:27 | | edit posted by さり
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。