スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
幸せの笑顔
今年のお正月2日に、里親様に迎えられたえんちゃんの初めての里帰りで遊びに来てくれました。
シェルターに居た時のえんちゃんと比べると、まるで別犬。
皆が、驚きました。

家庭の中で初めて暮らす、えんちゃんには全てが初めての出来事でどらえもんの世界だったと思います。
その中で、家族の皆様の愛情を受けえんちゃんは、変わって行きました。
お正月、代表が留守にしていたのでえんちゃんに会えず、ガッカリだったので今日の再会にはとても感動していました。
えんちゃんのお父さんが、えんちゃんを抱きながら代表に「この人が助けてくれたんだよ、ありがとうをいわなきゃねっ」と言葉を添えて下さってえんちゃんを抱かせてもらいました。
代表、感無量で涙をこらえるのに必死でした。
a51.jpg

0331-222.jpg

0331-246.jpg

この瞬間、私達は活動の喜びを知るのです。
どんな事がおころうと、活動の継続があったから沢山の子達に、笑顔を取り戻せたと思います。
正直、作業は大変です。
365日全てが、ワン中心で回るのです。
えんちゃんも酷い環境で長年耐え抜きました。
幸せにしてあげれのは、人間しかいないのです。
人によって傷つけられた子達が、また人によって笑顔をもたらす。
えんちゃん・・・本当に良かったね。
えんちゃんを見ていると、どんな子だって必ず心を開くのだと証明出来ました。
ご家族の皆様に感謝です。

そして・・・。
えんちゃんと仲良しだったボン太(ボンちゃん)が、えんファミリーの仲間に入れて頂きます。
出発はGW♪

シェルターに来て、えんちゃんはすぐにボンちゃんに報告に駆け寄っていました♪
「ぼんちゃぁーん、一緒にくらせるんやよぉーーー。一緒にずっとずっと居れるんやよぉーーー」
二人は今日ずっと一緒に遊んでいました。
なんて可愛い笑顔でしょう♪
a52.jpg
コーギーさん、お二人それはそれはすっごいスピードで猛ダッシュ。
a53.jpg
楽しくって嬉しくって・・・キャッキャとはしゃぐ心の声が聞こえてきそうです。
0331-049.jpg

0331-072.jpg

0331-081.jpg

0331-138.jpg
幸せだからこんな表情が出ます。
ワン達も人間と同じです。
嬉しい時は、笑っています。
叱られると悲しい表情をします。
叱っている時に、ニコニコ笑っている子なんていないでしょう。

みんな、こんな表情で暮らして欲しいです。


PS:お天気が最高に良かったので、順番にみんな午後からもランで思いっきり遊びました。
お陽様の温もりを感じながら、ポカポカ陽気で最高の季節になって来ました。

ゴロンゴロンと、お腹を出すパール姫。
0331-008.jpg
足の調子も良く、走るようになったレオン君
0331-152.jpg
レオン君、えんちゃんのお父さんとお話して、笑っています。
0331-180.jpg

ニコニコデネちゃん。
おとなしくって誰とでも仲良く遊んでいます。
0331-155.jpg
アリオ君もポカポカに気持ち良さそうなお顔。
0331-167.jpg

みんな元気でーーーす。
桜の蕾も膨らんで来ました♪


宗像レスキュー里親募集

皆様へお願いです。
4月より宗像の子たちの不妊手術を開始して行きます。
混合ワクチン・狂犬病予防注射・畜犬登録・フィラリア予防投薬・フロントラインなど、多額の医療費がかかって来ます。
皆様のご支援・ご協力を重ねてお願い致します。

郵便口座 口座番号 : 14040-31760911
口座名義 : エンジェルズ

ジャパンネット銀行 口座番号 : 5872070
店番 : 001本店営業部
口座名義 : エンジェルズ 林 俊彦

*お振込の際は、「レスキュー基金」と明記して下さい。
  明記出来ない場合、メールにてお知らせくだされば幸いです。

緊急:ご協力の物資お願い

犬用おやつ
ワン達の楽しみの一つに、お掃除終了後と午後からの運動の後、お部屋ではおやつが待っています。
みんな、一直線にお部屋に走りこんで来ます。
そのおやつも底をついています。
ワン達へ、ササミジャーキーなどのご協力をお願いします。

毛布100X70サイズ

小型犬~中型犬のクレート(中古可)

スーパーワイドシーツ
Posted by 2005angels
comment:1  
[未分類
comment
えんちゃんのご家族の皆様、本当に ありがとうございます!!
えんちゃんの幸せな表情・・・代表が 抱っこしてる!

ホントに、感無量です!!

ありがとうございます!!

そして、今度は、ボンちゃんまでも、家族として迎えて頂けるんですか?!!!

なんと言って、お礼を言えば いいのでしょう!!

ただ、ただ、ありがとうございます!としか、言いようがありません!



ボンちゃんは 最初は、性格がきつくて、気が向かないと、怒るし・・・でした。

初めて、滋賀本部に移動した、その日、初めて、私に 頭や体を触らせてくれました。

初めて、自分から、「触って!  ナゼナゼしてぇ~!」と 体を摺り寄せてくれました。

その時、初めて、
あぁ、ボンちゃんは ホントは、こうやって、人間に甘えたかったんだなぁ~、ずっと ずっと 甘えられる日を待ってたんだなぁ~と思い、
一日でも 早く、ボンちゃんだけを見てくれる、ホントの家族が出来たら いいなぁ~私も ボンちゃんと 一緒に 待ってるから。 頑張れよぉ!と。

声に出すと、ボンちゃんの心根の健気さが 胸に沁み、涙が出そうになるので、心の中で、そう叫んだのを思い出します。



ボンちゃん!  よく頑張ったね!

よく 長い長い時間、待ったね!

ボンちゃんは 物静かで、とっても 男らしい。

黙って、じっと 長い時間、ホントの家族が迎えに来てくれるのを待ったね。

そのお陰で、最高のお父さん、お母さんが迎えに来てくれたね。

今度こそ、もっともっと、甘えられる。

いっぱい、いっぱい、甘えて、ナゼナゼしてもらえる。

ボンちゃん、幸せになれ!

えんちゃんのご家族さま、ボンちゃんのこと、よろしく お願いします。

本当に、ありがとうございました!

そして、代表、統括、スタップの方々、えんちゃん、ボンちゃんの命を救ってくださって、ホントにありがとうございました。
2010/04/06 09:58 | | edit posted by 大阪ボラ
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。