スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
法改正に期待
コリンとラハのお見舞いに行って来ました。
そして、長くお世話になっているチワワのアラちゃんにもご挨拶して来ました。

みんな頑張ってくれていて嬉しかったです。

コリンは暫く掛かりそうですが、落ち着いています。
ラハちゃんは、もうすぐ退院出来そうです。

傷口もとっても綺麗になりました。
常に手を折り曲げて眠っていた姿。
病院で先生がうまく固定して下さっていて、手をのばして寛いでいました。

狭い狭い部屋で、長年閉じ込められた生活をしていたラハは、同じ体制で眠る事が身体に染み付いてしまっていたようです。
大宰府の現場で見たワン達の部屋は、糞尿の上に新聞紙を置き、またその上に糞尿と繰り返されていました。
何故捨てなかったのか?
ただ、面倒くさいだけ。
そのせいで、床はどんどん上がって行きます。
天井が迫って来る状態です。
必然的に、中に居るワン達は身体を折り曲げないと入って居れない状態になります。

そんな場所だったのです。

毎日、どんな気持ちで暮らしていたのでしょう?
たまに来るブリーダーに、喜んでいたのでしょうか?
何度ここから出ようと試みた事でしょう。。。

今まで、数件の繁殖場のレスキューに入って来ました。
責任者の言葉は、皆同じでした。
「犬が売れなくなってきたり、病気をしたり、感染症で死んで行ったりと、だんだん嫌になって世話をしなくなった」
その言葉を聞くと「はぁ?」と神経を疑います。

物じゃないんだよ!!
生きているんだよ!!
自由に出来ていれば、食べ物も探せる。
しかし、ケージに閉じ込めて水も餌も与え無くなったらどうなるかは、判っているはず。
餓死で亡くなった子も多く見た。

そうなる前に出来る事はあったはずではないか。

自分の事ばかりをならべ、この子たちには可哀想な事をしたと言う言葉はどこにも出ない。

日本に何件の繁殖場があるかは未知数ですね。
取扱業が必要となった今も個人で繁殖している人は居る。

例えば、摘発された業者が業の取り消しになっても、家族が届け出を出して取扱い業を取得すれば、また業が出来る。
法律の抜け道など簡単な事だと業者の人間が言っていた。

どれだけ動物愛護を声高々に訴えても、日本の法律を厳しくしない限り、悪徳業者は滅びないでしょう。

先日のTVの中で、生後何日で販売していいか?と話題になっていたが、海外では3か月は母犬の元で暮らさせ兄弟犬同士が遊びの中で沢山の学習をする。
TVの中で話していた、行政の人は、数字的に何の根拠も無い話だと言った。

欧米の動物愛護は進んでいる。
何百年も日本は遅れている。
数字的に根拠が無くても、良い事は真似ればいいではないか?と思ったのは、私だけではないはず。

縦割り社会の行政。
現場で動物達を見ている職員さん達の話をもっともっと聞くべき。
そして、取り入れて行く事をしないと動物達の未来は無い。

全国で熊本の動物愛護センターが、殺処分ゼロに向けて頑張っていると報道されている。
同じ日本で、県によって違うのがおかしい。

ネットで行政が里親募集犬を公開している所も多くなって来ている中、いまだに同県に在住している人にしか譲渡しないと言う所もある。
成犬譲渡をしている所もあれば、子犬だけしか譲渡はしないで成犬は殺処分という県もある。
言い出せばきりが無い。

こんな小さな国である日本なのに、なぜ統一しないのでしょうねぇ。。。

どんなに愛護活動に力を注いでも、国が考え方を変え、動物達を守る厳しい法律を打ち出さないと殺処分ゼロの日・そして悪徳ブリーダー絶滅の日は来ない。

来年の法改正。
ガンと大きく変わる事に期待します。

緊急支援物資のお願い(大変不足しております)
現在、一日12キロのフードを使用します。
ピンチです。。。
宜しくお願い致します。
*成犬用ドライフード(小粒)
「ヒルス:サイエンスダイエット・ユーカヌバ・アイムスを通常使用しております。」

*成犬用レトルト缶詰
銘柄は特に指定はありません。

ご協力のお願い
数ヶ月前にサイト変更などで、ホームページや活動日誌が見れなくなったと、お電話にてお問い合わせがありました。
その関係からか、2010年度のカレンダー販売に大変苦戦しております。
多くのワン達の笑顔がぎっしりと詰まっています。
カレンダーのご購入金は、医療費・フード購入に充てられております。
皆様のご協力を重ねてお願い申し上げます。
*1部購入で小型犬のフィラリア予防薬が一度出来ます。
*5部購入で療養食が一袋購入出来ます。
*10部購入でシェルターのワン達3日分のフードが購入出来ます。

2006年度より、今回で5回目の製作です。
エンジェルズから巣立って行った子達、現在も里親様を待っている子達、また画像募集で投稿して下さった子達が、笑顔でプリントされています。
a8.jpg  a9.jpg

売上の全ては、ワンちゃんの餌代や医療費、またSOSを発信jし、レスキュー着手による費用などに使われます。
多くの皆様のご協力をお願い致します。

カレンダー購入申し込み

バザー用品大募集 常設でチャリティーバザーを開催しております。
売上金は全てワン達のために使われます。
犬用品(服・リード・首輪・おもちゃ・ベット等)
日用品(食器・タオル・台所用品・寝具関係等)
(衣類・食器等は新品でお願いします。)

ご協力宜しくお願い致します。

物資送付先
動物愛護団体「ANGELS」
滋賀エンジェルシェルター
〒520-1651 滋賀県高島市今津町酒波1186-2
0740-22-3000/FAX0740-22-5544

お知らせ:携帯電話から問い合わせ等を入れて頂いているのですが、返信をさせて頂いても「無効な受信者」で返ってきます。
たぶん、携帯のメール設定をパソコンから受信しないようにされていると思われます。
申し訳ございませんが、確認をお願い致します。
Posted by 2005angels
comment:1  
[未分類
comment
今の国会を見ていると、「あ~これじゃ動物愛護のことなんて先の先、というよりほんとに真剣に考えてくれるだろうか」と思ってしまいました。
国会開くのに億の金が動きます。
それも私たちの血税。
その大事な国会の場で、汚いヤジの応酬。
日本という国は、このままでは世界に取り残されるなと思いましたね、色んな意味で。

日本の動物愛護は200年遅れてるとイギリスの人が言ってたそうですが、ほんとですね。
いつまでたっても悪徳業者は絶えない、悪質なペットショップもたくさんあるでしょう。

あるTVの中で、ペットのリサイクルなんてのをやってました。
どういう事かというと、飲み屋のお姉ちゃんがパパに「あの仔犬が欲しい、買って~」といって何十万もする仔犬を買ってもらい、後日そのペットショップに返品しにいき、店員からいくらかのお金をもらう。
店員はまたその仔犬をショップで売るわけです。
そう、店員とお姉ちゃんはグルなのです。
何も知らないパパは、またお姉ちゃんに仔犬を買ってあげるのです。
それを何回も繰り返し、二人でお金を山分けするのです。

もうここまできたら、人じゃないでしょう。
開いた口がふさがりませんでした。

私も以前、あるペットショップの掲示板にそこの店員や店内の様子がよろしくなかったので、書き込みをしたらさっさと消されてましたからね。
益々腹が立ったので、近いうちに地元の環境課に電話しようかと思ってます。

こんなことの繰り返しでは動物愛護なんて名ばかりで、何の解決もみないでしょうね。
法改正もあるようですが、はっきり言ってあまり期待はしてません。
でもこのままではいけないのも事実なので、私たちの様な民意をどんどん政府に訴えて行きたいと思っています。


2010/01/30 11:58 | | edit posted by クリステル
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。