スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
希望の光を求めて・・・。
生きるため、新たな犬生を踏み出すために仲間がやって来ました。
今では珍しい犬種で街中でも見る事が無くなったEポインターです。
勇敢な猟犬とは程遠い、ガリガリの大人しい坊ちゃんの「ジャイロ」君です。
0117-015.jpg
推定年齢2~3歳。
山の中を放浪していました。
通常ポインターは25キロほどあります。
この子が保護された時は、たった11キロ。
骨と皮でガリガリに痩せていました。
長い放浪生活だったのか?
猟犬の遺棄で、山に捨てられるケースがよくあります。
追って来ないように、猟銃で足を撃ち放置する。
考えられません。
シェパードの遺棄も、シェパード協会に登録するのに耳に刺青のようにナンバーを打刻します。
その番号から持ち主が判別出来る為に、耳を切り落とされて捨てられる事もありました。
人間と言う生き物は、本当に怖いですね。。。
ジャイロ君が保護された時期、複数のポインターが近辺で保護されたそうです。

保護主のN様ご夫妻が、愛情をこめて一生懸命にお世話され現在は14キロになっています。
全てをあきらめた無表情な瞳にも徐々に、きらめきが蘇って来ました。
楽しい毎日が始まったのです。

そんなある日、ご主人とお出かけしたジャイロ君。
不慮の事故がおこりました。
ジャイロ君は首・あばら・足を骨折し内蔵にも損傷を負いました。
大手術を受け、一命を取り留めましたが、大好きなご主人はお亡くなりになってしまいました。
(ご冥福をお祈り致します。
ジャイロ君は私達が責任を持ってお世話させて頂きます。安心して下さいね。)

そして、今日はるばる6時間もかけてシェルターにやって来ました。
手術の後のケージレストから解放され、リハビリ時期に入りました。
まだまだ痩せていますが、少しずつ頑張って行きます。
0117-016.jpg

0117-020.jpg

0117-024.jpg
夕方排泄に出し、ジャイロ君に改めてご挨拶。
「良く来たね。
ここで身体の傷も心の傷も治していこね。
焦らなくてもいいよ。ゆっくりゆっくりね。
みんな、優しい子達ばっかりだから、お友達がすぐに出来る♪」
のんびりと見守って行きたいと思います。
ジャイロを応援してやって下さいね。

緊急支援物資のお願い(大変不足しております)
現在、一日12キロのフードを使用します。
ピンチです。。。
宜しくお願い致します。
*成犬用ドライフード(小粒)
「ヒルス:サイエンスダイエット・ユーカヌバ・アイムスを通常使用しております。」

*成犬用レトルト缶詰
銘柄は特に指定はありません。

ご協力のお願い
数ヶ月前にサイト変更などで、ホームページや活動日誌が見れなくなったと、お電話にてお問い合わせがありました。
その関係からか、2010年度のカレンダー販売に大変苦戦しております。
多くのワン達の笑顔がぎっしりと詰まっています。
カレンダーのご購入金は、医療費・フード購入に充てられております。
皆様のご協力を重ねてお願い申し上げます。
*1部購入で小型犬のフィラリア予防薬が一度出来ます。
*5部購入で療養食が一袋購入出来ます。
*10部購入でシェルターのワン達3日分のフードが購入出来ます。

2006年度より、今回で5回目の製作です。
エンジェルズから巣立って行った子達、現在も里親様を待っている子達、また画像募集で投稿して下さった子達が、笑顔でプリントされています。
a8.jpg

a9.jpg

売上の全ては、ワンちゃんの餌代や医療費、またSOSを発信jし、レスキュー着手による費用などに使われます。
多くの皆様のご協力をお願い致します。

カレンダー購入申し込み

バザー用品大募集 常設でチャリティーバザーを開催しております。
売上金は全てワン達のために使われます。
犬用品(服・リード・首輪・おもちゃ・ベット等)
日用品(食器・タオル・台所用品・寝具関係等)
(衣類・食器等は新品でお願いします。)

ご協力宜しくお願い致します。

物資送付先
動物愛護団体「ANGELS」
滋賀エンジェルシェルター
〒520-1651 滋賀県高島市今津町酒波1186-2
0740-22-3000/FAX0740-22-5544

お知らせ:携帯電話から問い合わせ等を入れて頂いているのですが、返信をさせて頂いても「無効な受信者」で返ってきます。
たぶん、携帯のメール設定をパソコンから受信しないようにされていると思われます。
申し訳ございませんが、確認をお願い致します。
Posted by 2005angels
comment:1  
[未分類
comment
よかったね、ジャイロ君
ポインターやシェパードの遺棄事件、ほんとにむごい話ですね。
私はこの世の中で、一番人間が怖いと思っています。
と同時に、思いやりや優しさを持ってるのも人間です。

ジャイロ君もここに行きつくまで、色んな辛い事があっただろうと思います。
信頼していた飼い主に捨てられたんですから、心の傷はちょっとやそっとでは治らないかもしれません。
でもこれからは、たくさんの愛情を受けて心身ともに一日も早い回復を願っています。
2010/01/18 14:33 | | edit posted by クリステル
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。