FC2ブログ
改善
雨の日の運動の為にと、昨年大きなランを分割し、屋根つきエリアを作りました。
浄化槽の設置などで、地面の掘り返しをしてから、大きな石がゴロゴロのエリアになってしまい。
勾配の関係からか、雨で土が横に流され、地面は硬くて痛くて・・・って感じになってしまいました。

ワン達の足も痛いだろうね・・・と、色んな場所から土を移動してましたが、雨が降ると両サイドに流れ、ぬかるみ状態で、ドロドロ。
とにかく、水はけが悪く池のようになってしまいます。

何とかならないものか???と、常々相談していました。
最初にコンクリートを打っておけば良かったかも知れませんが、土の上を走らせてあげたいとの思いから、なるべく土部分を残してもらいました。

ちびっこ達もこの場所で、走ったりゴロゴロしたりは可哀想。
071.jpg

059.jpg

062.jpg

そして、一昨日トラック一杯の土と水はけがよくなるように、細かい砂利を入れてもらいました。
091118_144927.jpg

本当は、固まる砂を入れたかったけど、めちゃめちゃお高いのです。
コンクリートは、水が溜まりますが、この固まる砂は、公共の公園など使われている、砂なのですが水で固まって浸透するのです。

まっ、今までに比べれば水たまりが出来ない事と、地面が柔らかくなって喜んでおります♪

シェルターが出来、ワン達が移ってから、まる2年が過ぎました。
犬舎もY様が、綺麗にして下さって、幼稚園のようです。
むき出しの折半の屋根にも天井をつけ、冷房・暖房も良く効くようになりました。

実際に稼働してから色々必要なものが出て、改善されています。
此処で暮らすワン達に、少しでも快適に、少しでも心落ち着く場所で、心身ともにリラックスしてもらえればと、思っています。

ワン達にとってここは、避難場所であり一時の通過点であります。
悲しかった事・辛かった事・痛かった事、全てを洗い流してもらって、一日も早く本当の家族に出会うために、皆頑張ります。

根も葉もない、数々の誹謗中傷などで、企業様へフード支援打ち切りなどをさせた、心無い人間がいます。
ワン達のご飯を取り上げ、動物愛護を後進させる人間がいます。
いつか、必ず気付く時がその人達にも来ると思いますが、今こうやって頑張っているワン達に対しての仕打ちは、許し難いものです。

私達の愛護活動に文句を並べる暇があれば、是非とも「これこそが動物愛護団体の見本だ!!見習いなさい!!何の落ち度もないでしょ!!」って言う、団体を作って頂きたい。
そして、毎日1200頭もの罪なき動物が殺処分されている、現実に目を向け、救ってあげて頂きたい。

人と言うものは、数々の経験をしながら成長していくものだと思います。
前回の失敗を繰り返さないために、学ぶのです。

何もしない人間があーだこーだ言う前に、一人でもできる事は必ずあるはずです。

今現在、動物達が安心して生活できる日本ではありません。
人と動物達が、幸せな気持ちで、共に暮らせるようになって欲しいものです。

どうか、皆さま考えて下さい。
自分が出来る事を。。。

ご協力のお願い
2010年度のカレンダーが、出来上がりました。
とっても綺麗で可愛いです。
2006年度より、今回で5回目の製作です。
エンジェルズから巣立って行った子達、現在も里親様を待っている子達、また画像募集で投稿して下さった子達が、笑顔でプリントされています。
january.jpg

february.jpg
売上の全ては、ワンちゃんの餌代や医療費、またSOSを発信jし、レスキュー着手による費用などに使われます。
多くの皆様のご協力をお願い致します。

カレンダー購入申し込み
Posted by 2005angels
comment:0  
[未分類
comment
comment posting