FC2ブログ
3頭レスキュー
朝8時スタッフ集合。
先日のヨーキーの現場へフジテレビ同行で向かった。
本人が家庭犬として飼育いたワンが10頭いた。
長時間の説得でなんとか3頭を引き出した。
1頭は皮膚の状態が非常に悪く、レスキュー後、即病院に向かった。
長期の治療が必要。
現場から出した時、このヨーキーは両目から涙をこぼした。
現場に居たスタッフみんな、この涙を見て「辛かったね・・・」と声をかけていた。


明日の譲渡会の準備、不妊手術の搬送、今日の3頭の病院とバタバタでした。
明日、この子達に運命の出会いがある事を願うばかりです。
繁殖場に居る子達がどういう子たちなのか、どんな環境で飼育されているのか・・・
そして、こんなに高齢な子から生まれたベビーが平然とペットショップに並んで、買われて行く。
今、子犬を迎えようと考えていらっしゃる方。
どうか現状をご覧になって下さい。
考えは変わるはずです。
信頼のおけるブリーダーさんでしょうか?
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/846-e05a4541
trackback