FC2ブログ
裏切らない目
21日のイベントの用意等で毎日バタバタし、あっと言う間に時間が過ぎる。
先週末、処分施設に向かった。
事前の話の中では処分対象になっている子はいないですよ。と嬉しい報告であった。
早く、毎日がこんなふうになればいいのに・・・と思っていました。
しかし、現場に着くと、続々と運び込まれていました。
私達は現在全ての子を救ってあげれない現実があり、選ぶという辛さの中少しでも多くの子が新しい家族を見つけて欲しいと頑張っています。
毎回、訪問するたびに打ちのめされる思いにかられます。
今日、処分施設の職員さんのお話の中で、飼い主に持ち込まれた子達は何も知らずに飼い主にじゃれている姿を見るのが辛いとおっしゃっていました。
一緒にお出かけして来て、何も知らずに喜んでいる犬。
そこは、処分場。
飼い主に処分して下さいと持ち込まれた子なんです。
それは、殺して下さいという事なんです。
無邪気にじゃれている犬。
飼い主に裏切られて命を経たれようとしているのも知らずに・・・
そういう光景をみるのがとても、辛いとおっしゃいました。
話を聞くだけでも、胸がいっぱいになるのと、怒りがこみ上げてしまいました。
何があっても一心に見つめるの目。
裏切りということすら知らない彼ら達。
それをいとも簡単に人間がその子達の命を経ってもいいのか!!
地球上で私達人間は多くの生き物と共存しています。
地球は私達の物ではないよね・・・
生き物全てが心地よく暮らす場所。
人間が住みやすくなれななるほど、自然は破壊され、そのしっぺ返しが沢山おこっている。
結局は住みにくい場所にしてしまっているのも人間。
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/822-e7b2cec5
trackback