FC2ブログ
またしても・・・
譲渡会前の忙しい時期にまたしても事件がおこった。
処分施設に10頭のダックスフントが持ち込まれた。




詳細については詳しくは記載できませんが、とにかく持ち込みされたワンは飼い主が現れる事はないので、通常は即日処分の対象になります。
昨日までは、おうちの中に居たワンが今日は冷たいコンクリートの上で身を寄せ合って私達の方に向かって叫び続けていました。
中には1歳にもならない子もいました。
何故?
何の為にこの世に生を受けてきたのか!!
酷すぎます。
処分施設という事を察しているのか、寂しい目で見つめます。




譲渡会場で打ち合わせの後、施設に走りました。
今の我が団体のホストファミリー様はいっぱいいっぱいの状態です。
しかし・・・
このまま見捨てる事は出来ないと緊急にスタッフと話し合い、事務所でお手伝い下さってたボランティアさん皆一致で引き出しにGOが出ました。
明日、朝一番で施設に向かいます。
病院~トリミングに・・・
数が多いだけに明日はバタバタに日になりそうです。
バザー物資が積み上げられて足の踏み場も無い状態の事務所です。
さて、どうなるのか・・・
お近くでお手伝い可能な方、お手伝いのご協力をお願いします。
健康状態にOKが出たら今回の譲渡会にエントリーする予定です。
罪の無い子達が何故、こんなにも毎日犠牲になっていっているのか・・・
本当に何を変えれば悲しいワンがいなくなるのか・・・
道のりは遠い!!
ワンを愛する皆様一人一人の小さな力を合わせて大きく変えなければならない事が沢山ある。

「キャド君頑張っています」日誌
今日は病院が休診です。
院長がキャド君を診て下さっています。
頑張って食べているそうです。
明日、様子を見に行って参ります。
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/811-4adacbec
trackback