FC2ブログ
シェルター実現へのお願いです。
警察に入っているボランティアさんの数は凄いです。
大阪市内の各区の警察にもほとんどボランティアさんがいる。
動物の拾得物は会計課。
警察での保護期限が来たらボランティアさんに連絡され里親探しを始める。
ボランティアさんの力で本当に沢山の動物達が処分施設に送られずに済んでいる。
しかし、今回遺失物法から動物が外された。
実施は何時からなのか???
色々な情報から来年の2月・3月あたりからのようだ。
私達は警察に入ってらっしゃるボランティアさんの力のおかげで極力警察からのレスキューをせず、処分施設で最後の砦にいる子達を救おうとしている。
処分施設に送られてきた子達は4日間しかない。
96時間が経てばこの世から尊い命がひっそりと寂しく消えていく。
決して安楽死ではない。
96時間が刻々と過ぎていくと同時に彼等達の表情も不安と恐怖でどんどんと変わっていく。
なんと言う悲しい現実なのだろう。
来年からいったいどうなるのか?
警察で保護されない為、全て施設に来る。
警察に協力していたボランティアさんは救う事が出来なくなる。
この先、膨大な数の子達が施設に送り込まれてくる。
公示期間は延長になるようだが、ほんのわずかな日数。(3日間延長)
その間に迷子犬が飼い主さんと再会出来るのだろうか?
飼い主さんが探し当てた時、すでに処分されていたと言う事だけにはなって欲しくない。

飼い主さんは必ず、我が子に迷子札を装着して下さい。
電話番号だけでもいいんです。
首輪の裏にでも繋がりを示す文字を必ず入れてあげて下さい。

このままでは、間違いなく悲しい思いをする子達が増えます。
私達が出来る事。
*ホストファミリー様増員
*シェルター設立
シェルターが欲しいと毎日のようにスタッフと話しています。
理想から現実へ・・・と思って頑張っていますが、法改正があった今、シェルターは絶対作らなければならないです。
罪も無い小さな命が助けを待っています。
皆様の一人一人のご協力が大きな力となって彼等を笑顔に導いて行きます。
「エンジェルシェルター」のご協力をどうか宜しくお願いします。








Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/791-2ade0c1d
trackback