スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
限りないSOS・・・
ジメジメ蒸し蒸しの今日は朝から、ブロック壁のペンキ塗りをしました。
事務所内も書類関係の整理や住所変更などの処理で時間があっ、と言う間に過ぎてしまっています。
そんな中、沢山のレスキュー依頼の電話が絶え間なく入ってきます。
明日一番で某警察に向かいますが、この暑さの中、小型犬が外で一日を過ごしているかと思うと胸が痛いです。
先日レスキューした、ミニピン「ジャック」君も徐々に家庭の空気に慣れ、穏やかな日を過ごすようになりました。
精神的に落ち着いた時期に骨折部分のオペの実施を考えております。
とにかく、今はケージレストで安静に・・・だけがドクターの指示です。

終わりのこない、ワンコのレスキュー・・・
逆に6月から増えている気さえする。
ワンコの一途な目を見て、簡単に捨てれる人間が沢山いるのが、何とも悲しい話である。

代表宅の一番の長老犬、シーズー「ルーシー」がお空に帰って行きました。
彼女は今月の25日で15歳を迎える老犬でした。
悪性腫瘍で足の切断を余儀なくされていましたが、高齢で麻酔のリスクを考え、オペは避けていました。
大型犬が沢山いる中、体は小さかったけどボスの存在でした。
事務所移転・引越し中、無理をいう事もなく、静かに私達を見守っていました。
引越しが無事済んだ、8日の朝眠るように静かに息をひきとりました。
ボランティアでお手伝いに来て下さっていた沢山の皆さんに送って頂きました。
この場をかりてお礼申し上げます。
本当に有難うございました。


Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/776-10e17b3b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。