FC2ブログ
続くレスキュー
バタバタの毎日が続きます。
そんな中、正式譲渡があったり、不妊オペがあったりで事務所には沢山の方が来られます。
シャンプーのお手伝いをして下さったり、掃除をして下さったりと少ないスタッフはてんてこ舞いの中、感謝の気持ちでいっぱいでございます。

昨日、1本のSOSが入りました。
保護したワンちゃんが警察にいて、すでに1ヶ月、後10日で処分施設に・・・との相談でした。
話を聞くと小型犬で年齢は不明。
朝一番で警察署に走りました。
屋外駐車場の大きなバスの横でシュナウザーらしきワンがぐったりと横たわっていました。
長い間本当に可哀想にジメジメ熱い場所にくくられていました。




手続きを済ませ、引き出しました。
早々にシャンプーに入りスッキリ。
笑顔が戻ってきました。
夕方にはホストファミリー様の胸に抱かれ落ち着いた表情で事務所を後にしました。
暫く、ゆっくりと休んで新しい出発に希望を持ちましょう。




そして、ミニピン「ジャック」君の経過報告です。
のんびりとホストファミリー様のお宅で過ごしております。
本日、獣医師と相談した内容ですが、やはりオペをすれば歩くのに大変らくになるとの事でした。骨盤骨折、2箇所。左下肢骨折、1箇所。計3箇所の骨折。内臓が損傷していなかったのが奇跡的。




これからの治療に関しましてかなり高額な医療費が発生すると予想されます。
皆様の暖かいご支援をお待ちしております。
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/775-8bccfb0f
trackback