FC2ブログ
子犬の涙
梅雨明けはいつになるのかしら・・・
と、毎日空を眺めています。
朝一番で、金曜に会ったビーグル君の譲渡で処分施設に電話を入れた。
3連休だった為、不安な気持ちがいっぱいあった。
もし・・・金曜に処分にまわっていたら・・・等と頭の中は不安モードでした。
朝の9時ジャストに連絡を入れるとセーフでした。

昼から施設に向かった。
そこには連休中に増えてしまったワン達が大勢いました。
幼い子犬の鳴き声もちらほら・・・
まっすぐな瞳で見つめる子犬がいました。
生後70日前後の子犬です。


処分対象になっています。
産まれてまだたったの数十日・・・
この子が何をしたの?
何の為に産まれてきたの?
幼い目は悲しそうに「助けて・・・」と小さな声で鳴いているいるようにも聞こえました。
通常この時期の子犬はいたづら盛りで笑顔が満開の時期です。
何の罪も無い小さな命が消されていくにはあまりにも可哀想です。
ホストファミリー様を緊急に募集させて下さい。
譲渡会で子犬ちゃんに手をあげて下さる事を願います。

本日レスキューのパピヨンちゃんもさっぱりし、今日は我が家でぐっすりと眠っております。


ビーグル君は譲渡会開催の関係で今しばらく、待機してもらっています。
譲渡会翌日には朝一番でお迎えに行きたいと思います。
今日、彼にそっと「もぅ少し待ってね。必ず迎えに来るからね」と声をかけて来ました。
金曜日は諦めの表情でしたが今日は自らが前に寄ってきてくれました。
来週は薬浴・病院と通うようになりますが、のんびりと過ごせる日はすぐそこに来ました。
ビーグル君を応援してあげて下さい。




Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/770-74c79c30
trackback