FC2ブログ
終生飼育
バタバタと時間と日が過ぎる毎日・・・
ホストファミリー様のお盆の帰省で預かりワンコさんも事務所へ帰省してきています。
レスキューした時の表情と全く変わっている。
ホストファミリー様の後追いをしている。
家族なんだね・・・と思いながらついてまわる。
しかし、本当のお母さんじゃないのよ。
何処かであなたを待っている人がいるの・・・

現在、里親様が決まって居ない子が全部で23頭。
23個の小さな命が家族を求めています。

皆、一度は家族として迎えられたはずなのに・・・
保護中の半分以上は放棄犬である。
飼い主自ら「もう要らないから処分して下さい。」と持ち込んでいる。
どんな神経なのか???
処分場に置いて帰った道のりで何を考えるのか?
家に戻っているはずの子が居る場所に居ないのを見て何を思うのか?
私達には想像もつかない。
人の手を借りての処分。
自分の手で自分の目の前でワンの最後を見届けれるのか!!
無責任すぎる。
持ち込まれたワンは何も知らず飼い主とお出かけだと喜んでいたのでしょう。
以前、施設の職員さんがポツリと言ってらした。
「一緒に来たのに、自分だけを置いて帰る飼い主にとても寂しいそうな目で追って行く・・・」と・・・
この瞬間を見るのが辛いとおっしゃった。絶対終生飼育!!
国が罰金を設けるようにしなければ人の心は変わらないのでしょうか?
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/754-d2531d25
trackback