FC2ブログ
お盆
処分施設に向かいました。
人間の手によって持ち込まれ処分された子達等、沢山の動物が命を絶たれています。
施設には慰霊碑が設けられており、せめて次に生まれて来る時は幸せな家庭に・・・と祈りを届けに代表・スタッフ数名でろうそく・線香・おやつを持ってお参りに行きました。
本日も沢山の処分対象の子達がおりました。
代表が戻ってポツリと語りました。
「慰霊碑に手を合わせ、助けてあげれなかった子達よ・・・どうか次に生まれて来る時は・・・」と胸が一杯になったと。
変えて行かなければならない。
処分ゼロになるためには自分達が出来る事をやる。
夜、ミーティーングで遅くまで話し合いました。

事務所は相変わらずバタバタ。
今日もジィとジャスミンを連れ、病院に・・・




2頭とも甲状腺検査のための採血。
ジャスミンは治療を始め、少し目の炎症が治まってきているようです。
センターからの検査結果が早く出て欲しい・・・

事務所に戻るといつもお世話になっているデザイナーのOさんが譲渡会用の看板に絵を書いて下さっていました。


私達皆は彼を「画伯」と呼んでいます。
事務所のポスターも画伯作で、羽の生えた子供(天使)がワンを優しく包み込むように抱く絵を見て、みんなとても優しい気持ちになります。
学校教育の一環に動物愛護を組み込んで欲しいと願います。
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/751-7170a42d
trackback