スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
受診
9時一番の診察を狙って今日は遠方の病院に向かいました。
受診するのは5頭。
まず、外科の方からミニピンジャックを診て頂きました。


レントゲンを取り直し見ると、かなり筋肉がついてきているので排便排尿等に支障がなければ暫くこのままで行きましょうとの判断でした。
現在も細心の注意をはらって観察を続けています。




ジャックが話せたら・・・
どんな感じなんだろう・・・
左足が動くとキリキリ痛いとか後足に力が入らないよ・・・
とか話してくれればとつくづく思います。
事故の日から時間が経っているのでまた、違っているとの事です。
確かに今日のレントゲンでは以前のより骨盤の位置が変わっています。
出来る限りジャックが快適に過ごせるように治療して行きたいです。

そして、ロットのジャスミン。
大阪城付近で保護。
病院の院長は一目診るなり、「デモデックスやな・・・それで捨てられたか・・・可哀想に・・・」とおっしゃいました。
デモデックス=アカラスです。




難病とも言える皮膚の病気です。
ジャスは目の中にまで来ているようで、目も普通に開ける事が出来ません。
皮膚がただれ、シワシワになってまるでシャーペイのようです。
先生がおっしゃいました。
自分が獣医になった頃、アメリカではアカラスになった子達は皆、安楽死だったそうです。
ブルドック・ドーベルマンなど10頭いれば10頭がアカラスだったそうです。
遺伝性疾患です。
繁殖させないために、安楽死を行ったそうです。
日本のように疾患のある子でも繁殖に使っている。だからこういう病気が無くならないんだ!!と言われていました。
現在、治療して10頭中7頭は完治しているそうです。

もちろんジャスも本日より治療開始。
一番に避妊手術を行います。
(絶対に繁殖させてはいけない犬だからです。)
5日に一度の受診と注射が3ヶ月にわたって始まります。
どうかどうか完治しますように・・・
ジャスはとっても良い子です。
人間が大好きで甘えん坊です。
攻撃性なんて全く無く、無駄に鳴く事も一切ありません。
事務所にやって来て半月、ジャスの声は2度しか聞いた事が無いくらいです。
早く良くなって素敵な家族を探そうね。
皆が応援してくれてるんだからね・・・

レスキューしたワンコは皆、心に傷を持っています。
体のどこかに異常を持った子達も沢山います。
愛情が一番の薬ですが、長期にわたっての治療が必要な子達もいっぱいいます。
出来る限りの事をやって笑顔で元気に巣立っていってくれる事を願っています。

♪中庭犬舎に電気がつきました♪
大阪府の○上様のご協力で中庭・犬舎・出入り口に電気が付きました。
全部をONにすると日中のように明るいです。
以前は延長コードを這わしてクリップライトを使っていました。
中庭を掃除し床を洗っていると、漏電でブレーカーが全部おちていました。
コンセントも完備して頂き、虫除け機もフル活動です。
皆様のご協力・ご支援で立派な犬舎が完成しました。
本当に有難うございました。
感謝致します。
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/743-4922b45d
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。