スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
子供達にありがとう。
9月に入って朝晩は過ごしやすくワン達にも優しい気温になってきました。
空はすっかり秋ですが、昼間は暑いです。
土曜・日曜とトライアルに出発した子やお見合いが沢山あって、バタバタしました。
最近はお子様同伴のご家族がとても多いです。
小学年の低学年の子達も私達の話を真剣に目を逸らさずに聞いてくれます。
そして、沢山の質問も受けます。
大人でさえペットショップでしか犬は買えないと思ってる人が多い中、可哀想な子を私が助けたいと言ってくれる子供がいました。
先日、レスキューしてきたすみれちゃんを見て、「この犬は何の種類?」「たぶん、ヨーキーと何かのMixだと思うの・・・」って言うと「変な病気になりませんか?」と聞かれた。こんな小さな子供でさえ、遺伝性疾患を気にしているのか???どこで勉強したのか???驚きました。
子供達にこそ、沢山の事を知ってもらう事が必要だと思いました。
今後の世の中のためにも、もっともっと命の大切さを学んで欲しいです。

バタバタの中、ジャス・すみれ・リカ・ジィを病院に。
ジャス=術後の回復も良く、デモデックス治療。
すみれ=栄養状態が悪い・駆虫。
りか=極度の貧血状態と脱水。
ジィ=元気印・耳掃除だけしてもらいました。
りかは警察で過ごした1週間がかなり堪えたようです。入院と言われましたが、公示期間の関係で私達が管理する事にしました。
レスキュー犬は今までの放浪などからどこかに異常が見られる子が多いです。
細心のチェックを受け、治療していきます。
必ず、完治するまで私達は諦めません。
ジャスも酷い状態でしたが少しづつ回復してきています。
獣医は治療費がかなりかかるから捨てられたか・・・と言っていましたが、病気になった家族を捨てれますか?
状態が悪い子だからよけい気になるのが本当ではないでしょうか。
ジャス・・・
必ず綺麗に治してあげるよ。頑張ろうね。
以前、団体で保護したドーベルマンのアンちゃんとりジャスは酷い状態です。
3ヶ月の治療で一度は完治?と思う程良くなりますが、実際は2年程の治療が必要だそうです。
アンも凄く良くなって安心していましたが、やはり、再発していたそうです。
アンちゃん一緒に頑張ろうね。

近々に10頭近いレスキューが控えている。
そんな中、ホストファミリー様の登録のお申し出がとても増え、感謝の気持ちで一杯です。
ホストファミリー様のご協力で活動は支えられています。
今回のレスキューも小型犬~大型犬までいる。
緊急で入って来る事になる可能性があります。
皆様のご協力を重ねてお願い申し上げます。
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/735-51412d74
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。