スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
家族なんだから・・・
明日のレスキューの為に昼前から段取りをし始める。
合計8頭の予定。
動物病院・ホストファミリーさんとの連絡から始まり、シャンプー隊・搬送ボランティアに連絡。
終わったのが9時でした。
今回も放棄や放浪の末、飼い主と再会できなかった子達です。

彼等は待っています。
ずっとずっと今まで共に生活してきた家族を・・・
放棄された子達も待ち続けます。
「何故、僕達を置いて帰っちゃうの?」
「迎えにきてくれるんだよね・・・?」
と不安な悲しい目で見つめます。
裏切られた事なんて知らないのです。
放棄する前に飼い主は犬の為に全力で何をしたのでしょうか?

先日、ある依頼がありました。
里親探しをお願いしたいとの依頼です。
この方は飼い主さんの知り合いでした。
飼い主Mさんは癌におかされている70歳前。
愛犬は10歳です。
Mさんはワンちゃんが居るので今まで入院も断ってきたのですが、今回は病院からの強制入院の指示がでました。
沢山の人にワンちゃんのお世話を依頼されましたが、預けるというより病院ではもぅ、Mさんは帰られる来ることは無いので里親さんを探された方がいいでしょう・・・と。
Mさんは断固拒否されました。
家族なんです。と・・・
結果、里親募集はせず、預かり様の元でワンちゃんは飼い主さんの退院を待つことになりました。
Mさんはとっても喜ばれ頑張って治療に専念されているとの事です。

家族に病人が出て世話をする人間がいないから放棄で簡単に持ち込む人間もいるなか、いかにワンが愛されて育てられて来た事が判りました。
本当にそうです。家族なんです。

当団体から里親様にお渡しする時も私達はいつも言います。
「子供が一人増えたと思って下さい。」と・・・
人間には友達や仲間は沢山居るけれど、ワンには家族しかいないんです。

どうか、息を引き取る最後まで側に居てあげて下さい。
ワンを見送るのは飼い主の最後の務めと思って頂いてもいいでしょう。
家族ですから・・・

*バザー商品のご協力をお願い致します*
日々レスキューされる子達の医療費が膨大な金額になっています。
長期治療の子もいます。
細心のチェックと治療を受けさせてあげたいのですが、現状はかなり厳しいです。
月1のバザーに加え、スタッフ達はフリマに参加しようと思っております。
新品・未使用品でございましたら、何でも結構です。
皆様のご支援・ご協力をお願い致します。
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/733-3ecb4928
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。