FC2ブログ
さよならスパンキー
11月2日PM7:25スプリンガー・スパニエル「スパンキー」が空に帰って行きました。
私達が9月17日に始めて会った時の彼は目やにがいっぱいで無表情で遠くを見つめていました。




そして、26日のレスキューが始まりました。
寂しそうな表情は続いていましたが、ボランティアさんからの愛情で日に日にシッポをふるようになって元気になってきました。
数日が過ぎた朝、スパンキーに元気が無く病院に走りました。
診察後、緊急手術になり膵臓摘出・・・
内臓の働きがほとんど機能していなかったとの事でした。
手術は大成功で通常はドンドン回復に向かっていくのですがスパンキーには力がありませんでした。
彼はゆっくりと大きな息をし何かを訴えてるように口を振るわせていました。

スパンキー・・・楽しかった事は何?
スパンキー・・・笑った事はある?
スパンキー・・・これから楽しい事がいっぱいあったのに・・・
スパンキー・・・今度生まれ変わって来る時は絶対にいいとこに来てね
スパンキー・・・本当にごめんね・・・もっと早くに助けられなくて・・・

最後の時、スパンキーは大きくのびをし、パチリと目を開き見守る周りの人を見、眠るように静かに目を閉じて逝きました。




沢山の事をスパンキーから教えてもらいました。
ありがとう・・・・

合掌
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/706-e41e459b
trackback