FC2ブログ
皆様へのお願いです。
12月12日、今日はパークの残っている子達に狂犬病&畜犬登録を済ませました。

お天気も良く温かな陽射しの中でボランティアさんとお散歩を何度も楽しんでいました。

湯来の現場はとても寒いです。

山の上なので朝晩は-2度とかになっています。

もうすぐ、クリスマスそしてお正月がやってきます。

1頭でも多くのワンちゃんを新しい家庭で年を迎えさせてあげたいと思う一心で日々、里親候補様の来場を待っています。



マスコミによる疑惑報道の騒ぎで、昨日記者会見を行いました。

現在判る範囲での報告を致しました。(全てが中間報告です。)

ドックパークの子が全て里親様の元へ巣立って行くための活動中でございます。

医療費に関しましても獣医師会会員の協力医院様はボランティア料金ですが、一般の医院に関しましては正規でお支払いをしております。

収支報告は終わった時点で必ず皆様にお伝え致します。

昨日の記者会見の中でも申し上げましたが、パークの子達は氷山の一角なのです。

毎日、多くの依頼が入っています。

現時点で命を落としていっている子の写真が送られてきて、早く向って欲しいと依頼があります。

心無い方の中傷誹謗により里親様候補の方の足が止まっています。

3日連続してキャンセルが続きました。

色んな事がネット上でも騒がれているのをボランティアさんから耳にします。

誰が何の為にデマを流し続けているのか?

それによって、パークの子達がさまよっているのが判らないのか!!

私達にはネット上の書き込み等が見る時間が無いので判りませんが、名誉毀損罪にあたるものは専門業の方が調査してくれています。

言論の自由はあくまでも相手を傷つけないのが前提であります。



記者会見の翌日もまたマスコミが来ました。

犬を撮らせて下さいとの申し出だったのが、またまた質問攻めです。

今日はワクチンの日で記録・登録等やる事が山盛りなのにどうして邪魔をするのでしょう。

昨日お答えできる事はしました。

そして収支報告は完了した時点で必ず行いますと何度も申し上げたのですがマスコミはくいさがります。

内心は「もぅいい加減にして!!犬にしわ寄せがきているのがあなた達にわからないの!!」

何のために昨日、記者会見をしたのでしょう・・・



パークのレスキューに入った日から日にちが判らないくらいに時間が過ぎて行きました。

そして3ヶ月が経とうとしています。

スタッフや泊まりのボランティアさんも長期の泊まりで体力的にかなりの疲労で風邪などをこじらせ数日寝込む事もありました。

代表は宿舎で倒れてしまいました。



支援金に関しましてもレスキューに入る時点で数千万は掛かるだろうと思っていました。

お金の心配よりも先ずは早く行かなければ・・・と広島に向かいました。

そして、皆様に支援金のお願いを致しました。

全国の皆様から驚くほどの支援金が集まりました。

皆がこんなにも応援が来るとは夢にも思っていなかったのです。



そして、反省し見直す点も多々ございます。

混乱の中で中間の収支報告が行われなかった事にも皆様にご心配ご迷惑をお掛けしました。

事務所スタッフ3~5名で電話対応・メール返信もあります。

何よりもワンちゃんの事を中心に書類の作業をしておりますので、収支が後回しになってしまいました。

余剰金が出た場合も他に助けを待つ子達の為の活動費に充てさせて頂きますと一言添えていれば広島のワンちゃん以外にお金を使われるのが嫌な方からの寄付は無かったでしょう。

私達は物言えぬ動物達の悲痛な叫びを聞いてきました。

現在も日本のあちこちで誰にも見つけられないで命を落としていっている子が沢山います。

今回の広島ドックパーク崩壊事件で全国の方が実態を見られたと思います。

こういう場所でもがき苦しむ子達がまだまだ居るのです。

今後の動物愛護に行政ももっと力を入れなければならなくなったと思います。



現在、残り頭数35頭を送り出すのにもう少しです。

全員がお正月も無しで頑張ります。

心無い言動にて傷ついているのはワンちゃん達なのです。

あと少しの間どうか、そっと見守って頂けますよう重ねてお願い致します。



そして報道後、毎日毎日全国から応援のメールや電話を沢山頂いております。

お子様からも「負けないで!!」「応援してるから頑張って!!」と泣きながら電話が入ってきます。

本当に有難うございます。

皆様の力強いお言葉が背中を押してくれています。

どんな事があっても絶対に負けません。

進むしか無いのですから・・・

助けを待っている子達の為に・・・
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/694-23f06187
trackback