スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
待っている小さな命たち
今年になって保護ワンが増えた。
昨年、広島での活動がTVや雑誌で紹介されたせいか、相談の問い合わせが毎日多い。
そして、無責任な人間たちの声が聞こえてくる。
自分たちの事ばかりを主張。
横に居る悲しそうな顔をしているワンコの事にはまったく触れない!!
飼い主を選べない彼らは飼い主の思いのままに呼び寄せられたり突き放されたりする。
飼い主をひたすら信じて尻尾を振る彼らが裏切られたと気付くのはいつなのだろう???
彼らに話すことが出来たら人間たちをどう分析うるのだろう???

現在、事務所には27頭の子達が避難している。
それぞれに事情があってやってきた。
皆、同じ目をして来る。
人間に裏切られたり、酷い虐待を受けていた子や様々。
ワンコたちは話しをしている。。。
自分たちがどうして此処に来たかを避難所先輩犬に・・・
私たちは黙って静かに眺めていると、先輩犬が新人犬の顔をペロペロとなめている光景を目にする。
子犬たちはそっと雌犬のお腹に寄って行く。
雌犬は怒ることも無く、黙ってお腹の中に入れスヤスヤと眠りにつく。
小さな大切な命。
無駄な命など無い!!
そして、決して信じる者を裏切ってはならない!!
私たちは彼らにいつも言う。
「行き先を間違ってしまったね・・・長い時間寄り道してしまったけど、あなたを迎えに来る人が遠くであなたが来るのを待っている」

28日は譲渡会。
赤い糸があちこちで結ばれる事を願います。

*現在50頭近くのワンコが里親様を待っています。
ホームページのエントリー犬の他にもたくさんの子達がやってきます。
順次UPしております。

子犬達は中庭で走り回って元気に大きくなっています。




Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/682-fab67291
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。