FC2ブログ
アンのご報告
先日、パーク犬ラブダルMixの「アンちゃん」の件で早朝より広島入りしました。


預かって頂いてたM動物病院の院長に経緯を伺いにおじゃましました。
院長は善意から行って下さった事ですが、あくまでもお預けしていたので里親候補の方が現れた場合は院長の独断で譲渡される事は出来ません。
電話なりで「こう言う方から里親の依頼がある」と団体に報告して頂きたかったです。
院長からの謝罪がありましたが、アンちゃんは亡くなってしまいました。

団体に2本の電話がありました。
「水をかけたり棒で叩いてたりしていた。」等の通報でした。
それが真実であれば動物愛護法に基づいて調査しなければなりません。
アンちゃんの譲渡の際に間に入られたYさんと院長が連絡をとり、すぐに私の携帯に電話が入りました。
とにかく、どういう経緯で事故死したのか自分達はきっちり知らなくてはならないのでアンが行った先の方とアポを取ってくれと頼みました。

当日連絡はなく、私は大阪に戻りました。
翌日、広島のスタッフにYさんから電話があったそうです。
「係争中なので会って話は出来ない。弁護士を通して質問状を出してくれ」と言う事でした・
???
アンが引き渡されたところは「被害者の会?」の世話人?(何のお世話だ???)
まったくもって話が判らない。
被害者の会とアンの事は全く関係ない事。

沢山の方からアンの事を心配されてメール・電話を頂いています。
病院側からの説明をお知らせします。
子供さんが散歩に行き、リードが手から離れ、山に向かって走って行ったそうです。
追いかけたが見失って行方不明。
数日後、川の傍で亡骸を発見。

他からの情報ではすでに腐敗が始まっていたと言う。
真冬の広島で腐敗?となると何日発見されなかったのか???

この、世話人?O氏は某動物病院へも原告に入ってくれとひつこく来院していました。
この病院の院長とも広島に行くたびにお邪魔しているのでお話が伺えました。
獣医が原告側に立つと有利・・・と思ったそう。
病院側は「別に何の被害も受けていない。治療費もきっちり支払ってもらっている」と言う事で何度も断っていた。

色んな話を聞いていると本当に情けない!!の一言につきる。
いったい何がしたいの?
そんな暇があるなら子供に散歩行かさないで、きっちり犬の世話をして下さいよ。
いつも思うが被害者って言うが、被害者はわんこ達って判らないの?

本当に動物愛護で参加して下さっていたボランティアさんからお手紙を頂く。
反対派や賛成派等という言葉がパークで出た時に、自分は犬の世話をしたいだけで来ている。
人間同士のトラブルは嫌だから申し訳ないですが、行けなくなりました。と書かれていました。
最後にはわんこ達ごめんね。と書かれていました。

そうなんですよね・・・
今も数々の団体への嫌がらせで助かるはずの子が無駄に命を落として行っているのです。
邪魔しないで!!といつも思います。
PCの前で匿名であちこちにデマを巻き散らかしている時間があれば、近くにいるSOSを出してる子に目を向ける事はできないの?


アンは絶対に幸せにならなければならない子でした。
アンの犬舎を担当していたリーダーと先日話をしました。
ボランティアさんは個々にお気に入りのワンが居て、優先してその子達を散歩に出していました。
しかし、アンはいつも最後。
そして、サササーと1周行ったら前に繋がれていました。と・・・
そうなんだ・・・私たちが知らなかった事がいっぱいあったのです。
私も事務所から出た時、アンが広場横に繋がれているのを見て、何度か話しかけに行っていました。
アンは体重の増加が順調ではありませんでした。
中型犬の服でも大きく、遠くから見ると服だけが座っているように見えました。
あの姿が今でも私の脳裏に焼き付いています。
こうやって日誌を書いてる今も悔しさで涙が止まりません。

後悔先に立たずですが、大阪に連れ帰っていれば良かったと何度も思います。

今はアンの冥福を祈るだけ。
事務所には先に行った仲間達と一緒にアンちゃんの写真が奉られています。
パークから救出。
せっかく助かった命。
短かった犬生。
最後は幸せだったのか・・・?
沢山のお花で送られたのだろうか・・・?
ご本人からの情報が無いので、判りません。

私たちはアンの本当の情報が知りたいのです。
何故、弁護士を通じて?
アンの事で裁判をしている訳ではないでしょう。
ドックパーク犬リストのアンの欄には「M動物病院預かり」と記載されています。

大阪事務所にパーク出身のわんこがよく遊びに来ます。
みんな本当にパークに居た子?と思うくらい変わっています。
里親様は皆同じ言葉をおっしゃいます。
「ずいぶん、昔から暮らしているように感じます。」と・・・
そして、悩みも一緒です。
「太りすぎました。ひもじかったからと食べさせていたらこんなになってしまって・・・ダイエットです。」
とワンコと里親様の信頼関係は強く築かれています。
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/642-8aa157d0
trackback