FC2ブログ
鬼の撹乱?
不覚にも風邪を引いてしまった・・・
周りは「鬼の撹乱やぁー」と笑う。
しかし、夏の風邪はしぶとい。
優しいボラさんが仕事出勤前の早朝、事務所に来て掃除・ご飯の用意をテキパキとこなしてくれた。
本当に感謝・感謝!!

小学生の頃、「助け合いましょう」と習った。
自分達はいつも多くの人に助けてもらっている。
私が出来ることは・・・?私が助けてあげれる事はなんなのか?と改めて考えてみた。

一人で出来る事には限界があるし、とてつもなく時間がかかる。
パークの時に感激した事があった。
A1犬舎が荒れ放題になっていた当初、「今日は犬舎の消毒を徹底的にしましょう」と立ち上がった。
約30名がバケツ・デッキブラシ・水切りを持ち清掃開始しました。
たった数時間でそれはそれはピカピカの床になり、新しいケージを運び込みました。
小さな力が集まって大きく変わる。
すばらしい事ですね。

話は戻って、風邪を引いた理由は滋賀シェルターでの作業でした。
日曜の朝からボランティアさんと7名で物資の片付けに行きました。
土砂降りの雨が降り続く中、夕方まで作業をしました。
大阪事務所から片道2時間。
往復の時間を考えるとかなり時間の無駄があるのです。
泊まりで作業できれば、もっとはかどるのに・・・と思いながら滋賀を後にします。
ガスを供給してくれなければ、お風呂にも入れません。
したがって、大阪からの通いになる訳です。

先日、滋賀に泥棒が入った。
警官6名が現場に入り指紋などを押収していきました。
無くなったものはと言うと電話とモデム。それも電話は親機だけで子機は置いてある。
警官は言った「嫌がらせですかね・・・」
以前も不法投棄があった。
「これも嫌がらせですかね・・・」と言った。

しかし、犯人は間違いなく罪を犯した。
家宅侵入である。
情報を滋賀から発信させない為の嫌がらせ?
呆れた!!
次元が低すぎる・・・情けない!!の一言に尽きる。

いつも言うことだがどうして正々堂々と来ないの?

現在はフェンスの合間にクレートを使って柵をした。
防犯カメラも手配しました。
現場を後にする際、クレートを閉めるのに手間取る。
おかげでずぶ濡れ・・・
変な奴がいなければここまで閉める必要ないのに・・・とブツブツ
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/637-220d567b
trackback