スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
生きたい!!
昨年の9月22日
ドックパークから生きる望みを持って大阪に4頭のわんこが搬送されて来ました。
その中の1頭がこのみちゃんです。
長旅の末、夜9時過ぎに事務所に到着しました。
待ち構えていたスタッフ8名がハッチバックを開けるとそこには三角の頭・三角の輝きを完全に失った目の子4頭が乗っていました。

右端「このみ」左から2番目「う~ちゃん」


尻尾を振る事すらせず、ただ立ち竦んでいました。
自力で歩行も困難のようでF氏が体をくるむように抱き抱え事務所に入りました。

ラブラドールレトリバー・♀・命名「このみ」
こんな表情の子は見た事がない・・・
皮膚は疥癬により毛が抜け落ち、頭蓋骨が陥没していました。
膝・肘・腰など床ずれで腰部分の骨は見えていました。
一様に「この子は助かるんだろうか???回復するのだろうか???」と不安な気持ちになりました。

応急のケアをしその夜は体温を維持するために服を着せゆっくりと各部屋で休ませました。
翌日早々に診察に向かいました。
Drの第一声は「沢山の動物を見てきたが、ここまでやせ衰えている子は初めて見た。」とおっしゃい助けてあげなければ・・・と先生自身が預かって頂く事になりました。

1ヶ月・・・2ヶ月・・・3ヶ月・・・このみちゃんは生きる為に回復してきました。










そして、2007.2.9このみに運命の出会いがありました。
先住犬のさくらちゃんとご家族が笑顔をいっぱい持ってこのみに会いに来てくれたのです。
トライアルが即日から開始され、2週間後ご家族から「頑張って向かい入れます。」と嬉しいお言葉を頂きました。

あれから、半年が経ちました。
新しい名前をプレゼントして頂いていました。
「このみ」改め「ころ」
毎月、さくらちゃんところちゃんの天使たちの笑顔のはがきが届きます。






I様本当に有難うございます。

レスキュー時のあの時のあの子たちの目を私達は忘れません!!

そして、現在の幸せいっぱいの目に導いて下さった飼い主様にただただ感謝の気持ちでいっぱいでございます。

全ての子が笑顔でいられますように・・・。

Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/625-f86fd60c
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。