FC2ブログ
家族と出会えて・・・
里親様から可愛いお写真を頂きましたので紹介♪

名前はシルクちゃんです。
昨年末、淀川河川敷で大阪市によって捕獲された3頭の子犬です。
すでに3ヶ月が過ぎていた為に譲渡対象にはならず、成犬達と一緒に官房に入れられていました。

何のために産まれて来たのでしょうか・・・
この世に生を受けてたった数日でガスによる処分だけが待っていました。

「あなたたちの家族はどこかであなたを待っている!!」それだけを信じました。
3頭のうち1頭はたまたま広島にボランティアで参加して頂いていたホスト様が子犬と現場に同行していて、そこで運命の出会いがありました。
パークに里親候補としていらっしゃって頂いた方が「この子だ!!」と一目ぼれし運命を感じ、その日からトライアル開始。
とても可愛がって頂いております。

もう1頭は大阪での譲渡会の時に家族と出会いました。
臆病で散歩も出来なかった子が、現在は飼い主様に千切れんばかりに尻尾を振り元気いっぱいお散歩に出掛けています。

そして、最後に残ったのが「シルクちゃん」でした。
ホスト様からの説明に真剣に耳を傾け、家族を迎えることにそれはそれは一生懸命に考えて下さいました。
犬と人間は信頼関係からです。
とにかく、時間をかけて「頑張りすぎないで頑張って下さい」と訳のわからん日本語でお願いしました。(汗)

あんまり一生懸命になると「どうして?」「なんで?」と悩む事が増えます。
そして、ワンコも飼い主さんの不安な表情を見ると不安になります。
リードを伝って感じるのです。

2.3日で慣れてしまう子も居れば1ヶ月・2ヶ月掛かる子もいます。
人間も同じでしょう。
人見知りする子も居れば、誰にでも愛想よく振舞う子もいる。

ご夫婦がじっくりと頑張って下さいました。
本当に本当に有難うございました。

現在のシルクちゃん。
画像を見て思わず、笑みがこぼれました。
穴掘り掘りしていたずらしています。
「ん?なにか???」と言った表情です。


お顔も変わりました。
目も変わりました。
毎日が楽しそうです。

滋賀が動き出したら広いドックランで思いっきり走らせてあげましょうね~~~。
同窓会が楽しみです。
みんなと会える事を楽しみに頑張ります!!
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/623-1427134b
trackback