FC2ブログ
猫問題
行政による犬猫の年間処分数のうち、圧倒的に猫が多い。
団体にも猫の件でよく相談がある。
日に2~3件は必ず電話が入る。
保護したいけど捕獲が出来ないから捕獲してくれと言うのが多い。
犬より猫の捕獲の方が難しい。
まして、野良ちゃんだから相手も逃げるのに必死である。
数年前に捕獲するまで半年間、毎日餌を持ち近づくようになって避妊を実施したと言う方がいた。

数日前に臍の緒がついた10?足らずの産まれたての三毛猫がお決まりのダンボール箱に入れられ捨てられていました。
1・2階・裏庭と全てが犬で現在は猫の収容場所は無い。

捨てて行った人間に何とも言えない怒りがこみ上げる。
自分に何も出来ないから人に丸投げする?
誰も気づかなければ朝には死んでいた。
ゴミのように捨てて行った・・・。

しかし、子猫は生きよう!!生きたい!!の一心で大きな声で鳴き、母猫を探していた。
ボランティアさんやスタッフに緊急のお願いで連絡を入れさせてもらった。

仕事から帰ったばかりの中、集まって下さいました。
猫飼育のプロに聞いても大変難しく危険な状態と言う事でした。

2~3時間おきに授乳して頂き、カイロで温め付ききりで見守って下さいました。

一晩を過ごし翌日の夜、子猫ちゃんはお空に帰って行きました。

今回の件でまた、大きな事を学びました。
そして、ご協力頂きました皆様、本当に有難うございます。

普通の家庭で一晩を過ごし、皆に見送ってもらって子猫ちゃんはきっと喜んでいると思います。

猫の保護問題。
現在、当団体では施設の関係上お力になる事はできません。
申し訳ございません。

今後、大きな問題として猫問題も視野に入れていきたいと思います。



頑張った小さな小さな子猫ちゃんに合掌
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/622-55e07649
trackback