FC2ブログ
滋賀シェルター準備
金曜から滋賀シェルターに入りました。
デールとライブが一番乗りしました。
ドックランで遊ぶ子達が見れる場所に飾っています。
一緒に走ってくれるでしょう。


工事も90%完成しワンコ達を迎え入れる為に掃除掃除の毎日です。
皆、汗と泥と埃にまみれ黙々と作業して下さっています。
全てが肉労で時間が経つにつれ口数が少なくなっていきます。
それだけ疲労が増すほどの重労働です。
ドックランの草刈も大変です。




刈る人→集める人→一輪車で捨てに行く人と流れ作業。
工事に使った鉄パイプの残骸の処理。
1本20キロはあります。
男女問わずに運び出します。
ほんとにしんどい・・・と言う言葉しか見つかりませんが、皆ワンコの為に頑張って下さいました。
広島県・奈良県・京都府・滋賀県・岐阜県からも応援に来て下さっています。
沢山の方が参加して下さっています。
始発の新幹線で来て下さって最終までお手伝いして下さいました。
本当に本当に感謝です。

わんこ達をのびのびと暮させてあげる為にどうすればいいのか?
犬舎の配置や遊び場を徹底的に綺麗にしていっております。
昨日草刈りをした跡は早朝からわんこ達のドックランの土の点検をしました。
老犬達の為に段差をうめていきます。

いよいよ移動日が近づいて私達も必死で現場で作業をしております。
ワンコ達には楽しい楽しい自由の世界が待っています。
綺麗な空気・草の匂い・沢山の自然・広い運動場・土のにおい・・・
大阪事務所では全く無いものばかりです。
シェルターで走り回ってる姿を想像するだけでワクワクします。

待っている子達が沢山居ます。
人間から裏切られ、泣いている子達のために私達は前進するしかないのです。

ある方がおっしゃってくれました。
此処はキラキラと光を放っている所。
キラキラした気持ちを持つ人だけが集まって来る所。
光は集まる・・・
逆にそういう気持ちを持っていない人は眩しくて近寄れないとおっしゃいました。
ワン子達のキラキラした瞳に集まって下さる心優しい天使達が集まる所なのですね。

先進国である国のなかで日本だけが動物愛護に全く関心がない国。
戦争も無く人間にとってとても暮らしやすい国ですが、動物たちにとっては日本は世界で一番暮らしにくい国だと言っても過言ではありません。

物言えぬ子達は必死の目で訴えてきます。
「助けて・・・」の言葉が聞こえます。
何があっても私達はこの子達のために頑張ります!!

約20名くらいが宿泊できます。
琵琶湖が一望できる綺麗な場所です。


多くの方のボランティアの参加をお待ちしております。
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/590-3b6c725a
trackback