FC2ブログ
寒くなりました。
朝晩、急に冷え込み滋賀シェルターでは、すでに暖房が入っています。
大阪から滋賀へ移動する車からの景色を約10ヵ月見て来ました。
大阪と違って滋賀シェルターは四季を目で感じさせてくれる大へん奇麗な所です。
冬は一面が真っ白に・・・


春は菜の花で一面がまっ黄色に・・・
沢山の季節の花が咲き乱れます。


私自身、生まれた時から都会育ちだったので澄んだ空気の美味しさや草の匂いを知りませんでした。
夜は星が数えきれないほど輝いています。
人生の半分以上経った今、初めて自然の美しさに感動し感激しています。

この冷え込みで元気一杯に活動を始めるわんこ達は力が有り余っています。
裏庭で遊ぶボルゾイ「スフェーン」&ラブラドール「う~」はとっても仲良し。


スフェーンは人間が怖くて怖くて人を見るとしっぽを巻き入れ、犬舎に逃げ込んでいましたが、う~ちゃんがたくさんの事をスフェーンに教えています。
スフェーンは事務所に来て1ヶ月、ジワジワと人間に寄ってくるようになりご飯の時も同じように並んで待つようになりました。
大型2頭が滋賀のドックランで走れる日が早く来てほしいです。

そして、一番乗りしたお星様になった天使たちが滋賀でみんなが来るのをずっと待っています。
事務所玄関を入った正面でお出迎えしてくれます。
いつも、ボランティアさんやスタッフが花が途切れる事のないようにと沢山の花で飾られています。


写真の中の天使たちは笑顔です。
沢山の思い出をいっぱいくれました。
一頭一頭の思い出を語る度に涙がこぼれ落ちますが、笑いのエピソードも沢山あります。

先日、代表がぽつりと・・・
「どうしてるやろ・・・?」と・・・
里親様の元へ行った子と思い「誰が?」と聞くと「デールやライブやティムら・・・」
亡くなった子が今どうしてるかな?と聞いた代表を私は何故か嬉しく思いました。
みんな、元気に走り回っているでしょう。。。

明日、日曜日は3頭の子が里親様の元へ幸せに巣立って行きます。
今回の神戸レスキューの子達がみんな新しい家庭で年を越すようになって欲しいです。



*里親募集*
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/576-551a89bf
trackback