FC2ブログ
続報:ゴンチャン&ヨーキー「鈴ちゃん」
沢山の問い合わせがありますので、ご報告致します。
まず、心無い人間によって遺棄されたMixゴンちゃんの件ですが、警察での収容期限が満了し、団体にて保護しております。
捨てても保護してくれると思う人が増えない為にご報告はさせていました。
愛護団体は捨て場所ではありません。
身勝手な飼い主に憤慨しております。

私が警察にゴンちゃんを迎えに行きました。
「あっ、来た!!」と言うような感じでした。
「さぁ~帰ろうか」と言うと、顔を見ながら私の横に付き車に乗り込んで来ました。

現在、去勢手術待ちの状態で、毎日元気に遊んでいます。
皆さん、有難うございます。
(里親様募集中です。)

ネットでの誹謗・中傷のなかでアークエンジェルは雑種を救わない・犬を差別する等と全く事情を知らない人間が書き込みをしているようですが、差別?この子達の目を見てそんな事が出来るわけないでしょう!!
雑種だとか純血だとかと差別しているのはどちらでしょう。
うだうだとパソコンの前で事実を知らないで、憶測で書き込みする時間があれば、自分が一頭でも救う事をしなさい!!

私はいつも思います。
Mixの子に行為的に繁殖する事はありません。
飼い主が不妊手術をきちんと実行していれば、増える事は無いのです。

沢山生まれたから捨てる→野犬になる→自然交配で増える→保健所にて捕獲→処分

純血種の子は人間によって作り出された犬です。
お金儲けのために現在においても酷い繁殖が行われています。

当団体にて保護してする子を差別する事等ありません!!
また、血統書も当然ございませんので、純血なのかどうかも判らないのが現実ですね。

神戸疥癬犬レスキューの子達も見た感じで、判りやすいように犬種を記載しておりますが、Mixの子が結構多いみたいです。
これは、元飼い主が不妊手術もしないで、多頭を一緒に飼育していた為、当然起こりうる事です。

さて、ヨーキーの鈴ちゃんですが、栄養状態が大変悪く、体力が無いのと高齢に伴い乳腺腫瘍のオペは今後の経過を見て行います。
現在、栄養を取り安静にしております。
13~15歳くらいではないでしょうか?
ボロボロで捨てられてしまった、無表情の鈴ちゃんに笑顔が戻るよう、スタッフ達が懸命にお世話しております。
ご安心下さい。



*2008カレンダーご協力のお願い*


今年も人間達に裏切られ傷ついた子達が新しい家族に迎えられて、再び笑顔と輝きを取り戻した画像を中心に掲載しております。
カレンダーの売り上げは全て、保護犬の為に使われます。
皆様のご協力をお願い致します。
こちらからお申し込み下さい。
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/555-122d3b3d
trackback