スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
頑張れ!!
週間天気予報では暫く、雪だるまのマークが並んでいます。
2月に入り、本格的に寒さが到来していると言う感じです。

朝、一番に窓から外を覗くと、キラキラと道が光っています。
道は凍っています。


朝の時間は慌ただしく過ぎて行き、一日が始まります。

事務所内に居るワンコの散歩・餌が終わったら、犬舎へ出動。

大阪も頑張ってくれています。
大阪は治療の必要性が高い子を中心に、ケアしております。
毎日のように病院へ通って頂いております。
レスキュー時より酷い下痢に悩んでいた子も、回復し元気になって来ました。

さて、滋賀のフレンチ「ゴボ」ちゃんですが、2日間、経過を見ておりましたが、体温低下のため滋賀県の獣医さんに診て頂きました。
先生の第一声は
「痩せてるね・・・・」
「そうなんです。みんな、痩せています。」
毎日、きっちりと食事が、与えられていたとは思われないです。


寒い地方の犬は、冬場は太る事が出来ないと言われていました。
とにかく、服を重ね着させ、暖かくして、腸に優しいご飯を与えて下さいとの事で、点滴をしお薬を処方して頂きました。

ゴボちゃん。
「やっと、自由になれたんだよ・・・」
「頑張って元気になって!!」

レスキュー時から目に活力がありませんでした。
また、環境の変化が一番だと思います。


今は、毛布の下にヒーターが入ってほかほかで休めるようになりました。
乗り切って欲しいです。
幸せを掴むために、あなた達はここへ来たんだから。

雪が溶け、春が来るのもそんなに長い先ではないです。
元気いっぱいランで遊ぶ姿を思い浮かべながら、見守って行きたいです。

ゴボちゃんは一日4~5回に分けて食事を与えます。
食事はきちんと食べてくれています。
お水もよく飲んでくれています。
深夜、11時犬舎にそっと入り、ゴボちゃんにご飯。
「私達も頑張るから、ゴボちゃんも頑張ってね。。。おやすみ。。。」
ゴボちゃんは目に涙をいっぱいためていました。
何といってるのかな?
ワンコの調子が悪い時は、いつも思います。
「話が出来れば…・」
目でしか話してくれません。
静かに抱いて話しかけ、祈る事しか出来ないです。

頑張れ!!ゴボちゃん!!


追加
どこから持って来たのか?
スフェーンがベットを引っ張り出して、雪の中でくつろいでいました。



*支援物資のお願い*
ドックフード(小粒OR中粒)
おなかに優しい物

毛布(アクリル製であれば助かります)
90X60
30X50

皆さまのご協力をお願い致します。

発送先滋賀エンジェルシェルター本部
〒520-1651
滋賀県高島市今津町酒波字西野1186-2
TEL:0740-22-3000
FAX:0740-22-5544
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/529-59d3f3be
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。