FC2ブログ
ブヒブヒ「ますみちゃん」が喋る
1月の繁殖場レスキューの「ますみ」ちゃん。


ほとんどの子がガリガリに痩せているのに、「どうしてあなただけこんなにまん丸なの?」
まるで、子豚ちゃん。
大きなたまご。






笑えちゃうのよね・・・。
その声が・・・。
ますみちゃんと初めて車で移動した時、私達は「へ?へ?誰?誰か喋ってる・・・?!」
犬の鳴き声じゃ無いのです。
「ヤベヤベ」や、「あれ?オットセイ?」と思う「オウオウ」。
未だかつて、聞いた事の無い声。

犬舎で、私達が居る時は眠っているか,ジィーと刺さるような視線で追っかけているかです。
姿が見えていて、相手にしないと喋る準備をします。
まずは、下あごを動かし始め「ほら、鳴くよ。。。鳴くよ…」と、言うと天井を仰ぎ「ハニャハニャ・・・ファウンファウン」
活字に、例えられない声。

でも、それが聞きたくて・・・。
喋る犬。
可愛いを通り越しています♪

ますみちゃんも片目を失っています。
帝王切開の跡が大きくあります。
情報では6回の出産経験があるそうです。

フレンチブルドックのカラーでは人気のホワイトだそうです。
お金儲けで、何度も産まされていたんでしょう。

スタッフが「最後まで残るようなら、家族に迎えようかな・・・・」とポツリと言いました。
「チャンスを待とう!!」
「ますみちゃんは、こんなに可愛いから絶対に普通の家庭に行けるはず!!」
私達の作業するトリミング室の隣の一番見える場所に、ますみちゃんは陣取っています。

大きな体に細い足。
ダイエットです!!。
ますみちゃん、ドライフードだけにすると一切食べません。
缶詰を混ぜないと・・・。
でも、、、カロリーが高いのよね。。。
餌でダメなら、運動しよう!!と散歩に出しますが、ちょっと歩けばすぐに休憩。
まん丸の体は抱っこもとっても難しいです。
バランスよく支えてあげないと、後にひっくり返ります。
笑ってはいけないいけないと思いつつも、カメのように転がるますみちゃんを見ると笑ってしまいます。

他の子と違った座り方。
足がやけに短い?
大きな身体のお肉で足がつかない?

ほんと、真剣にダイエットさせないとますみちゃんは、長生き出来ないです。
う○ちフミフミで足を洗うのも大変です。
バスに持ち上げるのも一苦労。
ますみちゃんダイエットより、私達がダイエットさせられているようです。(笑)


足を洗ってあげると、おとなしく順番に足を出します。
毛布を変えてあげると、自分で寝心地の良いように敷き直しています。
ヒーターを入れてあげると、常に顎をのっけて眠っています。

癒しのますみちゃん。






ますみちゃんのおうちは何処なんだろうね?
ますみちゃんの家族は何処であなたを待っているんだろうね・・・。


里親募集

繁殖場レスキュー里親募集

*ご協力のお願い*

*2008カレンダー(¥1500)購入ご協力のお願い*
カレンダー売上は全て、フードに充てさせて頂きます。

【支援金の募集のお願い】

エンジェルズ・シェルター開設記念植樹の募集
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/491-5312e12f
trackback