FC2ブログ
別れ
昨年、事務所前に遺棄された「ごんちゃん」。
半年の生活をシェルターで送り、卒業しました。

とても良い子でした。
ワンワンと吠える事も無く、ムニャムニャフヤフニャと言葉を話しているように要求していました。
誰とでも、仲良く行動し協調性の優れた子でした。

中でも「ラブラ」とは大の仲良しです。
ごんちゃんがラブラのお守り役と言った感じでした。

ラブラが施設にやって来た初日、不安でずっと鳴いていました。
ゴンちゃんは、その姿を横で見つめていました。
その夜、私はゴンちゃんにお願いしたのです。
「ごんちゃん、ラブラと一緒に寝てあげてくれない?」と、ラブラの部屋に。。。
ベットを二つ入れ、暫く様子を見ていると、ゴンちゃんはラブラの横にぴったりと引っ付いて、まるで、添い寝しているようでした。

犬舎のカメラは事務所内で観察出来ます。
夜中、何度もチェックしていましたが、ゴンちゃんはラブラの側を離れず、ずっと一緒に寝ていました。

それからは、いつも一緒です♪
朝ごはんが終わり、ランに出ると二人が楽しそうに話しながら走り回ります。
半年の期間を過ごしました。

そして、今日の出発。


ゴンちゃんをシャンプーしていると、ラブラが犬舎前でずっと見ています。
ゴンちゃんを出し、里親様と暫く遊んでいると、犬舎内でラブラがワンワン・・・。

ゴンちゃんも振り返り振り返り、ラブラを気にしています。
車に乗り込んだゴンちゃん。
フニャフニャと喋り始めました。

何を言ってるんだろう。
出発する車の窓から、ゴンちゃんは背伸びをするように、ずっと見つめていました。
ドンドンと車が小さくなってしまいました。
「ごんちゃん・・・。幸せになってね。ラブラの事は大丈夫だから心配しなくていいよ」

PM7:00通常は静まり返った犬舎です。
でも、今日は寂しそうなラブラの鳴き声だけが聞こえていました。

「ラブラ、大丈夫よ。あなたの家族を私達と一緒に待とうね。」

2頭が仲良くしている姿を見ていると、いつか別れの時が来る事を考えます。
でも、幸せになる訳ですから、乗越えないといけない事なんでしょうね。

シェルターは様々な物語が生まれます。
私たちの心にも大きく残る、出会いと別れが沢山です。

動画スタート
今日の天使達

里親募集

《皆様へのお願い》
ワンちゃん達のご飯は、今までメーカー様からの大量のご支援で、補えてこれました。
メーカー様には深く感謝しております。
しかし、妨害を受け阻止されました。
現在は支援者様からのご協力でギリギリ補えております。
有難うございます。
また、不足分に関しましては、グッズのご協力金でフード購入をしております。
皆さまのご協力を合わせてお願い致します。
【グッズ申し込み】

エンジェルズ・シェルター開設記念植樹の募集

*ご協力のお願い*

【支援金の募集のお願い】
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/422-e061fc19
trackback