FC2ブログ
選択
深刻な相談がありました。
現在、17歳の老犬の件です。

5~6歳で保護し、その後家族として大切に育ててこられました。
ご家族は、50代後半のご夫婦と、83歳のおばあちゃまです。

今年に入ってワン(さちちゃん)の老化が著しく目に見えて判るようになったと言われていました。
一日、見ているとほとんど寝ている。
食事も以前のように完食せず、ゆったりのペースで残す。

それが、ここ1ヶ月前から夜中に訳も無く鳴くようになってきたので、家族が抱いて・撫でて落ち着かせているそうですが、私達も連日睡眠不足で・・・と。
昼間はぐっすり眠っています。
夜中の2時頃から鳴きだし、明け方まで部屋中をウロウロしながら鳴く。
昼と夜が逆転しているようです。

病院に、すぐに行かれました。
「犬の痴呆ですね。」と、言われたそうです。

夜中の鳴き声が近隣にご迷惑と、家族も皆眠れない事が、今一番の悩みだそうです。

病院からの通告は、「安楽死」か「声帯除去」

飼い主さん「どちらも嫌です。」
そら、そうですよね。
家族として今も必死で診られています。

今はもぅ亡くなってしまいましたが、我が家にも老犬がいました。
同じ症状でした。

私の場合は、父が「最後まで診る!!」と寝たきりのワンを約1年診てくれました。
歩けなくなり、かぶれが嫌だったので、おむつはせずに常にシーツを交換しお湯でお尻を洗っていました。
ご飯も小さく潰して、口に運んでいました。

私達が経験したお話をさせて頂きました。

2つの選択の前に、「軽い睡眠導入剤」の投与をドクターと相談されては如何でしょう?
徘徊して部屋の隅にぶち当たり、そこでずっと鳴いている。
痴呆になると、後退が出来なくなるのです。
サークルを丸く組んで角を作らないようにしてみて下さい。と、言いました。

「安楽死」私達、人間がこの子の命に区切りをつける権利等ありません。と飼い主様は強くおっしゃいました。

「電話で話せて少し、気が楽になりました。一度、病院へ行って相談しサークルも作ってみます。また、お話を聞いて下さいますか?」と、飼い主様。

「どうぞどうぞ、ご遠慮なくお電話下さい。」

そして、さちちゃんが少しでも快適に、残りの時間を幸せに、過ごしてくれる事を願っております。

*緊急のお願い*
メーカー様よりご支援頂いてましたフードが打ち切りになって、早半年。
現時点での再開は、残念ながら行われておりません。
現在、大阪と滋賀を合わせ缶詰1ケースととドライフード約30キロを日々使用しております。
ドライ小粒 / 缶詰が大変不足しております。
皆様のご協力を重ねてお願い申し上げます。

《ご協力お願い》
一番の楽しみのおやつが、現在大変不足しております。
クッキー等は好き嫌いがございますが、どの子もササミジャーキー類を好んで食べます。
何卒、ご協力の程お願い致します。

*クールボードのご協力のお願い*
ご家庭のワンちゃんが使わないなど、物置の奥に眠っていませんでしょうか?
中古品で構いません。ご協力お願い致します。

エンジェルズ・シェルター開設記念植樹の募集

*ご協力のお願い*

【支援金の募集のお願い】


《皆様へのお願い》
ワンちゃん達のご飯は、今までメーカー様からの大量のご支援で、補えてこれました。
メーカー様には深く感謝しております。
しかし、妨害を受け阻止されました。
現在は支援者様からのご協力でギリギリ補えております。
有難うございます。
また、不足分に関しましては、グッズのご協力金でフード購入をしております。
皆さまのご協力を合わせてお願い致します。
【グッズ申し込み】

里親募集

今日の天使達

有償ボランティアスタッフ&ボランティアさん募集中。
有償スタッフにつきましては、メール・お電話でお問い合わせ下さい。
時間は9時~14時または16時です。
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/343-a8481cf7
trackback