スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
レスキュー完了!!
水面下で動くレスキュー。
所有者との話が二転三転。
ワン達の状態を見て気持ちが焦りました。

現場がもぅ少し近ければ、現場の確認も何度も出来ます。
愛知支部長と打ち合わせ後、レスキュー予定日を早め突入を決断。

昨日15日はシェルターのワン達の狂犬病予防注射の日でした。


N獣医師がはるばる滋賀に来て下さいました。
時計を見ながらの作業でした。

現場に入る用意をし、最終便に飛び乗りました。
新幹線の中で、首輪に個体識別番号をふるなど、到着まで内職状態の作業で何とか終了。

名古屋からは900キロの道のりを深夜トラックは走り続けて下さいました。

レスキューは、多くの協力で成功を納めます。
急遽、突入のレスキューで人員の動員も大変なのです。

皆が、小さな命を救うために過酷な作業に立ち会って下さいました。
感謝です。

「今から現場に入ります」との連絡を流して行きました。
シェルターへも手伝いに静岡・大阪からも走って下さいました。
団結です。
「助けよう・・・決行しよう」と強い気持ちが団結したのです。

トラック搬送隊は、休憩も取らず走り続けました。
往復1800キロ。
「今、〇〇です。到着予定時間は早朝〇時」何度も何度も連絡の取り合いです。
私達も連日の現場入りです。
気が張っているので疲れると言うより、睡眠不足状態が続いています。
トラック隊は一睡もしていません。

一刻も早く、地獄の現場からの救出を皆が祈りました。
レスキュー着手をお知らせした日誌には、100通以上のコメント・メールが寄せられました。
その中に、「レスキュー成功を心から祈ります。AA様に助けられたら幸せの切符を手に入れたのも同然ですね。」とありました。
見つけられた子達・・・。
救い出される命・・・。
シェルターで頑張って心と身体のケアをします。
そして、家族団欒の中に、ニコニコと笑顔で寛げる場所へと、導きます。
今回、大型犬から赤ちゃんまで居ます。

早朝、現場に到着。
代表が所有者と交渉に入りました。
そして、何度も変わる話の中、所有者との最終の話し合いに、全頭放棄の書類を交わしました。
心の中で「よし!!やった!!」と呟く。
現場には5名が入りました。
突入から2時間。
ワン達は、乗り込みました。


希望に向かって・・・

幸せな犬生を掴むために、多くの方が応援して下さっています。
トラックに乗った子たちに、穏やかな表情と笑顔が見えました。
「もぅ大丈夫やよ。長旅だけど、頑張りね。」と声を掛け、トラックは走りだしました。


沢山の小さな命を積んで、走り去る車を見た時、代表と「良かったね」と胸を撫で下ろしました。

夜8時過ぎ、ワン達は到着。
何度も何度も休憩を取り、空気の入れ替えをして下さっていました。
皆、元気です!!
新しい、バスタオルと綺麗な水。
少し戸惑った様子でしたが、暫くしたらスヤスヤと眠りに入って行きました。

ワン達へ
お疲れ様でした。
長旅、よく頑張ったね。
これからのんびりゆっくりして、本当の家族を見つけようね。
安心しておやすみ・・・・。

レスキューは始まってからが、大変なのです。
標本のように痩せている子や完全失明の子達もいます。
明日から、治療が始まります。
個体管理で体重チェックやトリミングが開始されます。

皆様のご協力をお願いします。
トリマーさんが必要です。(犬種の多いのはMシュナウザー・ダックスです。あと大型犬にスタンダートプードル等がいます。)
使い捨てになりますので、古いバスタオルのご協力をお願いします。
小粒ドライフード(ユーカヌバ・ロイヤルカナンなど成犬用)


Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/305-5744061a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。