スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
希望の光「トム」
支援物資の整理をしていると、フードの中に1通のお手紙と写真が3枚♪
「ん?誰誰???」
「ひゃぁ~~~トムやん♪凄い!!」と大騒ぎしてしまいました。(笑)

トムは広島ドックパークで、一番最初に大阪に搬送された子でした。
骨に皮が張り付いているだけの、ゴツゴツとした身体。


こんなに寂しそうな眼をしていました。


短毛種なので、毛玉等は出来ていませんが、被毛の汚れと臭いは凄かったのを覚えています。
白い毛は茶色に変色していました。

現在のトムちゃんは、ピッカピカで筋骨隆々!!
以前にも一度ご紹介したと思いますが、先住のワンちゃんに付いて、フリスビーに参加していた時、初めての大会で、準優勝をしたのです。

その後、トムちゃんのフリスビー魂が開花。
送って下さったお写真の生き生きした顔。


キラキラの眼。


小型犬の部で初優勝を勝ち取ったのです。



凄い!!

普通にまったりと生活している子もいれば、トムのように眠っていた能力を引き出してもらって、楽しく走り回っている子もいます。

広島に入って居なければ、間違い無くトムは、もぅこの世には居ませんでした。
皆、一生懸命に信号を送ったのでしょう。
助けて助けて・・・と。
そして、私達仲間を動かしたのだと思います。

他に、巣立った子の中に、JKCの競技会で活躍している子も居ます。
あんなにボロボロで、何の犬種かも判らなかった子が、凛とした表情で表彰台に立っている姿。
ご家族の愛情が彼らの大きな力を引き出して下さったのでしょう。

死の寸前だった子が、生還し輝いています。
微力ながら活動を続け、送り出して光っている子を見ると、頑張らないと!!と、改めて感じられます。

H家ご家族様、嬉しいお写真を本当に有難うございます。
現在シェルターで頑張っている子達も、いつかトムに負けない幸せを必ず、掴んでみせます。

「トムちゃんへ、
頑張っているね~。
トムは、保護犬達の希望の光だよ!!
これからも元気一杯、走りまわり、うんと長生きするんだよ~。」

巣立って行った子達から、「おとうちゃん・おかあちゃんへ」と、お手紙とお写真を頂きます。
これから、日誌にて順にご紹介させて頂きたいと思います。

皆様へのお願い



http://ark-angels.jp/hukuoka.html


Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/290-81a2375e
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。