FC2ブログ
「ありがとう」の言葉を残して・・・。
一昨日、里親様からお電話を頂きました。
訃報のお知らせでした。
2006年3月のレスキューの子です。
沢山のヨーキーが助けを求めていました。

そして、多くの方が暖かな手を差し伸べて下さいました。
小さな事務所に沢山のヨーキーが来ました。
沢山のボランティアさんがお手伝いに駆けつけて下さいました。
あれから約3年が来ます。

ヨーキーレスキューの際の子達は、高齢の子も沢山いました。
すでに5頭がお星様になったご報告を頂いています。

1月4日。
小さな「ひなた」ちゃんは、お空に帰って行きました。
里親様はお電話口で、「もっともっとやってあげたかった・・・」と涙を流されていました。
愛犬を失った経験をお持ちの方は、皆様思われます。

どんなに愛し手をかけても、亡くなった後、後悔が残ります。
「こうすれば良かった・・・」
「こんなこともしてあげれば良かった・・・」と。
でも、ワン達は「ありがとう」と言っていますよ。

ひなたちゃんも、劣悪な環境下で長年絶えて人間の暖かな腕に抱かれる事も無かった子でした。
里親様の元で毎日楽しく幸せ一杯だったに違いありません。
ひなたちゃんは、囁いているでしょう。
「おかぁさん、泣かないで。。。私は側に居るよ。幸せだったよ。。。。ありがとう。」と。


亡くなる前日まで普通に元気にしていました。
長い闘病生活で苦しむ事も無かったひなたちゃん。
今頃は、ニコニコとご家族の事を見ているでしょう。

そして、自分達が天寿を全うし空に帰る時、必ずまた会えるのです。
「ここだよ~」と、待ってくれているでしょう。

ひなたちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。

合掌

皆様へのお願い

緊急

*ベビー毛布サイズの敷物(アクリルで乾きやすい物)

*ドックフード(缶詰)

*ドライフード(成犬用・小粒)
ユーカヌバ・ロイヤルカナン等を現在使用しております。



http://ark-angels.jp/hukuoka.html

*スタッフ募集*
詳細はメールでお問い合わせ下さいませ。
作業内容は、ワンちゃんのお世話全般のお手伝いをして頂きます。

Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/196-25f9dd35
trackback