スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
「しっぽちゃん」の未来
10月8日、某センターで出会った「しっぽちゃん」。

この日は、処分決定が出ていた子が、多くいました。

出来る限りの命を救いたいと、子犬ホスト様と連絡を取り合い、数の調整に入っていました。

極度に怖がり、人間に懐くまでには相当の時間を要す子。

母犬と共に収容されている子犬達。
(通常は子犬のみを譲渡に回し、母犬は処分される事がほとんどです。
これは、母犬が人馴れしていない野犬の為であります。)

私達は、出来る限り、母子ともに救出致します。

母犬にもいつかはチャンスがやって来ると信じています。

また、母犬から離された子犬達は、ストレスや食べ物が変わり一気に体調を崩してしまうからです。

母乳の偉大さは、身に染みて絶大な物だと確信しております。


さて、そんな中職員さんが、「この子、皮膚が悪いんですよね~止めときましょうか?」と。

私「へっ?どういう事?止めとくって・・・?」

職員「たぶん里親さんに出ないと・・・処置してみますが。。。」と、どこかへ連れて行かれました。

私は、他の子達の個体識別をしていたので、同行はしませんでした。

総数33匹の子達を積み込み、猫舎を見ていると、外のバケツでさっきの子犬を洗って、ドライヤーを持ってられました。

私「なんぼ何でも、寒すぎるよ・・・早く中で乾かしてあげて下さい。」

職員「かさぶたが、浮いている感じで・・・」

私「とにかく、病院へ連れて行きますので、乾かして下さいますか。 置いては帰りませんから!!」

と、しっぽちゃんを積み込みました。

時間の関係から、本部シェルターへ直帰です。

深夜に到着しましたので、ひとまずご飯を食べさせて、寝かせました。

長旅で疲れて、皆ぐっすりと夢の世界へ入って行きました。

明日、処分機に入る予定だった子達。

これからは、光り輝く未来に向けて、家族探しが始まります。

みんなみんな頑張ろう!!

そして、翌日朝早くから、駆虫・シャンプー・体重測定が始まります。

頭数が多いので、休憩は抜きで黙々と作業が進みます。

しっぽちゃんが一番です。

再度、シャンプーし状態を確認します。

IMG_9343.jpg

IMG_9344.jpg

1008b.jpg

顔・足裏・背中・しっぽが、火傷か薬品?によって、ただれて落ちています。

人的な虐待なのか?

皮膚病ではありません。

イタチなどに噛まれた傷でもありません。

獣医師に指示を受け、とにかく傷口からの感染を防止するため、付近をバリカンで刈りました。

抗生剤を湿布し、乾かないようにラップにて巻き上げました。
IMG_9341.jpg

体重654グラムの小さな身体が、痛くてキャンと悲鳴をあげています。

何とか早くに治療を開始して頂かないと・・・と、急遽大阪に走りました。

先生が助けてくれるから、我慢して頑張って!!と、何度も何度も声を掛けていました。

病院で、綺麗に処置して頂きました。

原因は分かりません。。。

私には、火傷のように見えますが。。。  人的な被害であれば許される事ではありません。

12118930_932680390111052_7888971749322566303_n (1)
完全にしっぽの皮が落ちてしまいました。

一週間後、皮膚は一部再生されて来ましたが、しっぽに毛が生えて来ることは無いようです。
11219213_932680556777702_3645123505678740839_n.jpg

先生のコメント
「皮膚の上皮化はうまく行きそうですが、瘢痕収縮により尻尾は完全にブタのような尻尾になりました。毛も生えそうにありません。
断尾するかどうかは里親様が主治医と相談することになると思います。」

昨日、大阪シェルターでしっぽちゃんを見ました。

腰の皮が引っ張って、肛門周辺の肉を引っ張っている感じです。

排便に影響はないのか?  断尾が必要になるかもですねと。

しかし、まだ小さくて麻酔をかけれないとの事。

しっぽちゃんは、他の子犬ちゃんとも仲良く遊べます。

見栄えは、確かに悪いかも知れません。

でも、これはしっぽちゃんの責任ではないです。

まだ片手に収まる大きさです。

しっぽちゃんにどうぞ幸せ切符を届けて頂けないでしょうか。

沢山の愛に包まれて、幸せになってほしいと願うばかります。

11月8日(日)13:30から17:00
大阪市旭区赤川2-10-19  エンジェルズ動物病院内

定期子犬譲渡会を開催致します。

しっぽちゃんへのお問合せがございましたら、お電話下さいませ。
090-5166-5632

子犬里親希望の方は、こちらをご覧くださいませ。

その後、まずは事前アンケートをお願い致します。

詳しい内容は、頂きましたアンケートに返信させて頂きます。

宜しくお願い致します。


犬舎修復にご協力をお願い致します。


]緊急ご支援物資のお願い 

*子犬用レトルト

*日々、大量のトイレシートを使用しております。(ワイド・スーパーワイド)
 
*大型犬・中型犬多数の為、日に60キロのフードが無くなってしまいます。➡アイムス成犬用

*一日の終わりの一番の楽しみのおやつも、完全に無くなってしまいました。➡指定はございません。大型・中型が多いですので、時間持ちする、ささみ巻きガムが助かります。

送付先: 滋賀県高島市今津町酒波1186-2
      動物愛護団体 エンジェルズ
      0740-22-3000

ニャンコ物資のお願い

子猫用ドライフード

爪とぎ

成猫用レトルト

ハンモック

宜しくお願い致します。

送付先:大阪市旭区赤川2-10-19
エンジェルズ動物病院


殺処分されて行く猫達を救うために、第二シェルターを設計中でございます。
「実り基金」のご協力も是非とも、ご検討くださいます様宜しくお願い致します。
cat01.jpg


現在、5件のセンターを走り回り、殺処分対象の犬猫の保護を行っております。

常に財政難で、思うような活動がなかなか出来ません。

犬舎の修復工事も予算がありません。

レスキュー後のケア(医療・飼育など)が大変な工程であります。
すぐに里親様から幸せ切符を頂く子も居れば、長年シェルターで、過ごす子も居ます。

皆様のご支援で、活動は前進致します。

どうかわんにゃんを助けるために、ご支援をお願い致します。
「命を繋ぐ基金」に、是非ともご協力をお願い致します。

郵便局:口座番号:14630-16534321

滋賀銀行:今津支店・普通口座・番号:598577

三井住友銀行:赤川町支店・普通口座・番号:1601289

(口座名義はすべて同じです)
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
   トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ


ANGELS活動ビデオ
Posted by 2005angels
comment:1  
[未分類
comment
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/11/20 00:11 | | edit posted by
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。