スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
子犬達の命を繋ぐ
29日午後センターから電話がありました。

センターでも今までに例のない、子犬の収容数だそうです。

先ず最初の電話は、35匹くらいでした。

そして、夕方再度の電話で約15匹、またまた、収容されて来ていると・・・・。

最初は2ヶ月前後と聞いていましたが、ほとんどが離乳もまだ可哀想かな?と感じる子と乳飲み子でした。

頭数を聞いた時、「シェルターも40近く居るし、無理だよ・・・・キリがないよ・・・誰が見るの?手一杯だよ・・・」と、思いました。

しかし、手を差し伸べればこの子達には、約20年の命が繋がるのです。

諦めれば翌々日に殺処分が行われます。

・・・悩みました。


現在、登録して下さってるホストファミリー様も手一杯です。

行政との連絡がつく午後5時までの時間、悩みに悩みました。


手を差し伸べる事で、繋がる命。

引き出す事は簡単です。


引き出し後のケア、譲渡までのお世話を考えると、悩みしか出ません。

午後4時45分、 
センターに「明日、朝一で出発します。あるだけのケージを積み込みましたので、現場にて頭数は決めます。」
と、連絡を入れました。


やるしかない!!


諦めることは簡単。

現段階の頭数です。

明日になると また、収容されてくる可能性は非常に高いです。

4時間の道のりを走り、到着。

居ます居ます・・・運搬檻がズラーと並んでいます。
IMG_7502.jpg

IMG_7500.jpg

IMG_7523.jpg

IMG_7507.jpg

IMG_7509.jpg

IMG_7527.jpg

IMG_7524.jpg

母犬が、子犬に寄り添い 守っています。
IMG_7520.jpg


全ての子を救えない事に、胸が張り裂けそうになります。

ケージをおろし、ドンドン 積み込んでいきます。

滋賀までの移動は、6時間になるので急ぎます。

滋賀に戻るまでの間、あちこちに連絡を取ります。

ホストの預り様が可能かどうか・・・。

引き上げた40頭を合わせ、現在保護している子犬を合わせれば、80匹ほどになるのです。

それに成犬を足せば、160匹の保護頭数です。

早急に何とかしなければ、センターに残している子達は、押し出し式で、殺処分の道を辿ります。

いずれにせよ、悩みは解けません。

大切な繋がった命を乗せ、本部シェルターに走ります。

途中SAにて、低血糖を防ぐため車中にて、授乳を行います。
IMG_7535.jpg

途中、ホスト様から連絡を頂き、受け入れ可能だと。


大阪で生後2~3日の子を繋いで下さいました。感謝!!


午後10時過ぎ、滋賀シェルター到着。


大雨の中、スタッフ3名が、受け入れを外で待ってくれていました。(涙)

用意してくれていたケージ・サークルに移し替え、離乳食を与えていきます。


戸惑った様子で、キョロキョロしていましたが、少し時間が経つと ガツガツと食べ始め、
眠りにつきました。

長い一日が終わりました。

サァ~~~~~~明日は大変!!みんなお疲れ様でした。

そして、翌日 早朝から授乳が始まります。

午前作業の合間に、順番にシャンプーを行っていきます。

油まみれになっている子も多数。

どんな場所で母犬は、面倒を見ていたのでしょ?

子犬を守るために、人目に触れない場所を選んでいたのでしょうね。
IMG_2549.jpg

みんな綺麗になりました。
IMG_7548.jpg

IMG_7554.jpg

IMG_7558.jpg

現在、授乳期・離乳期の預り様を急募しております。

約1ヶ月のお世話です。(3~4時間おきに授乳です。)

この子達を預かって頂ければ、センターのカウントダウンの子達を救えます。
http://ws.formzu.net/fgen/S4733122/

また、一番にお願いは、里親様でございます。

家族として終生責任を持って、ワンコを迎えてくださいます方。

どうか、命を繋いで下さいます様、心よりお願い致します。
http://ws.formzu.net/fgen/S13990343/


*****緊急支援物資のお願い*****
子犬達のミルクが足りません。

衛生手袋が足りません。

子猫用レトルトも底をつきました。

離乳期のレトルトフードが、足りません。

ペットシーツの消費が半端ないです。

どうぞ宜しくお願い致します。


現在、5件のセンターを走り回り、殺処分対象の犬猫の保護を行っております。

常に財政難で、思うような活動がなかなか出来ません。

犬舎の修復工事も予算がありません。

レスキュー後のケア(医療・飼育など)が大変な工程であります。

すぐに里親様から幸せ切符を頂く子も居れば、長年シェルターで、過ごす子も居ます。

皆様のご支援で、活動は前進致します。

どうかわんにゃんを助けるために、ご支援をお願い致します。
「命を繋ぐ基金」に、是非ともご協力をお願い致します。

郵便局:口座番号:14630-16534321

滋賀銀行:今津支店・普通口座・番号:598577

三井住友銀行:赤川町支店・普通口座・番号:1601289

(口座名義はすべて同じです)
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
   トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ


ANGELS活動ビデオ
Posted by 2005angels
comment:2  
[未分類
comment
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/07/02 21:47 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/07/03 09:03 | | edit posted by
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。