物言えぬ子達の無言の叫び
金曜日にセンターから保護した子達のトリミングにかかっております。

週末は里親様の来訪や面談で、忙しく保護犬のケアのスタートがなかなか始められない・・・。

5時に里親面談が終了し、トリミングルームに急ぐ。

センターで見たこの子・・・
IMG_1920.jpg

監房で居るのがわからなかった。

職員さんに聞くと、来た時からずっとこんな感じですと。

亡くなっているのかも?と思った。

息を凝らして見るとお腹が動いている。

全てを諦めていた。
(前記事のフレブルの横に居るのが、この子です。)

私は、即座に保護します!!と、申し出ました。

見た目は凄く大きい。

しかし、抱き上げると全てが毛玉で覆われ、鎧を着ている感じです。

ビシャビシャに濡れて、抱き上げると雫がボタボタと落ちる。

もちろん、肉球は見えない。
IMG_1926.jpg

IMG_1924.jpg

IMG_1930.jpg

5センチくらいの靴を履いているよう。

久々に酷い状態を目のあたりにし、絶句。

ゆっくりと剥がしていくが、バリカンの刃は動かない。

ハサミを入れていくしかないけど、石のようになっていて、ハサミさえ両手で力を入れないと切れない。

すでに一時間が経過・・・・ワンコはジッと耐えている。

代表が、手伝いに入ってくれた。

「これは酷すぎるな・・・」と、一言発したあと、黙々と剥がしにかかってくれた。
IMG_1939.jpg

私は、ひたすら話し続ける。

しかし・・・・どんな所で、どんな人間がこの子の飼い主だったのか?

このようなひどい状態の子と一緒に暮らせている自体が、異常です。

臭いも凄いものであるから、外で置かれていたんでしょうか?

だんだんとはがしていくうちに、身体の大きさがわかってきた。

約三分の一が実際の大きさでした。

ガリガリに痩せ落ちている。

ワイヤーダックスの女の子。

何を食べて生き延びていたのか?

この子は、飼育放棄犬ではなく、ある公園を放浪していた。

これから、あなたには最高の未来が待っている。

可愛がられて当然で、抱きしめられて甘えて暮らすのが当たり前なのだと感じて欲しい。

物言えぬ子達が、人間にひどい目にあって、何も訴えられず耐えることしか出来ない。

あまりにも酷い。

久々に泣いた・・・。

この子の過去を想像しながら話しかけていると、澄んだ瞳が返事をしているように見えた。

悲しかったね・・・・。

辛かったね・・・・。

そんな思いは、これからは絶対にない!!

赤い糸が繋がっている家族が、必ず笑顔で迎えに来てくださるでしょう。


助け出す・保護する事は、簡単な事です。
しかし、その後のケア(医療・飼育など)が大変な工程であります。
すぐに里親様から幸せ切符を頂く子も居れば、長年シェルターで、過ごす子も居ます。
常に財政難で頑張っております。
殺処分センターからの保護の資金(命を繋ぐ基金)にも是非ともご協力をお願い致します。

郵便局:口座番号:14630-16534321

滋賀銀行:今津支店・普通口座・番号:598577

三井住友銀行:赤川町支店・普通口座・番号:1601289

(口座名義はすべて同じです)
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
   トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ



バザー用品大募集
イベント開催で、バザーを行います。
未使用品であれば何でもご協力下さいませ。
送り先
535-0005
大阪市旭区赤川2-10-19
動物愛護団体:エンジェルズ


***ご支援物資のお願い***

*ペットヒーターご協力有難うございました。
*小型・中型犬服(袖がないランニングタイプ)中古で構いませんので宜しくお願いします。
*紙砂
*猫の爪とぎ
*小型・中型の首輪
*ひざ掛けサイズの敷物
*石油ストーブ
*ドックフード(缶詰)
緊急でのお願いでございます。

何卒、ご協力の程宜しくお願い致します。

発送先: 520-1651
      滋賀県高島市今津町酒波1186-2
      エンジェルズ  宛
      電話:0740-22-3000


毎日のクリックで、無料でご支援頂けます。
こちらから毎日、ポチッとお願い致します。



ANGELS活動ビデオ
Posted by 2005angels
comment:2  
[未分類
comment
エンジェルズ様ありがとうございました。
ある公園で放浪していたということですが、無事でよかったです。
よく生きていてくれました。

この子がどんな悪いことをしたというのでしょう。

何の罪も何の責任もないこの子を、飼い主はゴミのようにいらないからと平気で命ある子を捨てたのでしょうか?

お手入れもされず、本当に酷い状態ですね。
辛かったと思います。

でも、代表にお手入れしてもらっているこの子のじっと見つめるお顔をみていて強さを感じました。

目が輝いています。

すべて解っているのですね。
エンジェルズ様に救っていただいた命のことも。
これから幸せが待っているんだということも。

辛い悲しい寂しい思いをしてきたどの子たちも、素晴らしい里親様とのご縁を頂き、幸せな犬生をおくっていただきたいと心から願っております。

一にでも早くその日が来ますように。






2014/11/02 16:49 | | edit posted by S
会いに行きます
ワンはどの子も好きですが、特にダックス好きの私には本当に可哀想で可哀想で涙が出ました。
助けて下さって有難う御座います!
今月も物資持って行きますね。
デビフ缶がいいかな?
その時に会って抱っこしてあげたいです。

2014/11/03 08:28 | | edit posted by M
comment posting