スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
緊急:地獄行きの切符
昨日、本部への帰り道一本の電話が入った。

女の人の泣き声でした。

助けて欲しい・・・。

滋賀からは2時間。

とにかく現場に向かう。

絶句!!

自分自身、呼吸が出来なくなった。

あまりの悪臭で、目が開けれない。

アンモニア臭と何かが混ざっている。

車に戻り、マスクを重ねて装着、長靴に履き替え手袋を着用。

私が今まで入った現場の中では、一番酷いでしょう。。。

暗闇の中に沢山の目が光っていました。

部屋の窓は、雨戸が閉められカーテンが引かれていた。

ドアに手をかけると、けたたましい犬の鳴き声が一斉に響く。

車に戻って、懐中電灯を用意し、部屋に入る。

20140415_163245.jpg
餌箱は空、水も空。

歩くとズルズルとすべる。

2年間の糞尿が蓄積され、層になっていた。

犬も猫も一緒に放り込まれているという感じ。

gf7
gf8

フラッシュにて撮影。
20140415_163255.jpg

IMGP3963.jpg

IMGP3981.jpg

IMGP3986.jpg

IMGP4012.jpg


常に喧嘩が勃発していたのか、遺体が腐敗していた。

何年の間・・・夏の暑さ、冬の寒さを乗り越えて来たんだろう。

外の世界を知らない・・・・絶句である。


こんな劣悪環境なのに、所有者は全てを放棄しない。



話を詰めていくと、この大半の子達は里親になった子達らしい。

一般の飼い主さんが何らかの事情で飼えなくなり、新聞や情報雑誌に里親募集をする。

その子達を引取り?いや、だまし取ったという方が適切でしょう。


飼い主に見放され、第二の犬生が、この地獄の暗闇。


元飼い主は、幸せに暮らしているだろうと、思っている。


幸せ切符のはずが、地獄行きの切符だった。


犬猫たちには、何の罪もない。

運命だったとしか言い様がないのか?



いえ!人間によって傷つけられた被害者。


可哀想が怒りに変わり、私は無言になった。


代表が説得している。

「全頭放棄しろ!!」と。

「開放してやれ!!」と。


ワン達は、それでもこの所有者に抱っこをせがんでいた。

悲しすぎる光景。



助けたいです。


一刻も早く救出しなければ、どんどん喧嘩で犠牲になる子達が増えます。


このレスキューは、スタッフも過酷です。

そして、相当の費用もかかって来ます。

検査から始まり医療費などを考えると、ため息が出ます。


団体は、すでに沢山の犬猫を抱かえ、常に財政難でやりくりしております。

50匹超えのレスキューが動くと、300万くらいがかかります。


皆様のご支援が必要です。


皆様、一緒に助けて頂けませんか。

お願いします。。。



私達は、寝ずにでも走ります。

スタッフ達も休まずケアに専念いたします。


お力をお貸し下さい。

*ご支援のお願い*

郵便局:口座番号:14630-16534321

滋賀銀行:今津支店・普通口座・番号:598577

三井住友銀行:赤川町支店・普通口座・番号:1601289

(口座名義はすべて同じです)
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
   トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ


(お振込みの際、「緊急基金」と明記して頂ければ助かります。)


Posted by 2005angels
comment:3  
[未分類
comment
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/04/16 20:40 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/04/17 12:11 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/04/18 23:40 | | edit posted by
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。