老犬万歳
皆様は、この寄り添う二人をご覧になって、心の温度はどれくらい上がりますか?

柴犬ヒロくん16歳&タッシュくん推定10歳

ヒロくんは、シェルターにきた時、昼夜が逆転していて大変でした。
認知症と診断されていました。
自力では、ご飯も食べれずお水を飲むのも困難でした。

タッシュ君は、ブリーダーから2008年にレスキューした子です。

癲癇をで倒れ、現在も投薬は継続されています。
シェルターに来て、何度も危険な状況になった事があります。

昨年は入院で長くお世話になりました。

先生に「覚悟しておいたほうが・・・」と、言われていました。

脳に異常が起こり、じっとしている事が出来なくなったのです。

起きている時は常に時計回りに、動いていて疲れて倒れて寝ると、行った日が続きました。

寝たきり状態も辛いですが、常に動いている事もとても辛いです。

皆さんに応援してもらって、大切にされています。

奇跡のように、タッシュは復活しました。

発作も出なくなっています。

健常犬と同じではありませんが、一生懸命に生きてくれています。

私達は、日々この子達から、大きなパワーをもらいます。

ヒロくんは、痴呆で特有の角で止まっていますが、進めなくなると呼びます。

広いメッシュサークルの中に、敷物が敷き詰められスヤスヤ眠ります。

この子達は、何を話しているんでしょうね。。。
お互いを支えあっているようです。

二人を見ていると、穏やかな気持ちになり、気が静まります。

老犬達にしかない雰囲気は、全てを優しく包む空気がゆっくりと流れます。

是非、皆様も癒されにいらして下さい。


支援物資のお願い
成犬用のドライフードと子犬用ドライフードが、恐ろしいくらいのスピードで消費していきます。。
助けて下さい。
宜しくお願い致します。

*アイムスドライフード(成犬用)

*アイムスドライフード(子犬用)←9月20日までの激安品

*被災わんこ達で係留されている子をフリーにするために、お願いします。
*メッシュサークル
Posted by 2005angels
comment:0  
[未分類
comment
comment posting