スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
心の声は聞こえますか?
保護した子達の過去は、永遠に分かりません。

今が幸せならそれでいいかっ!って納得します。

しかし、過去の出来事からくる反応を見ると、心が痛むことが多々あります。

先日、センターから保護したゴールデンレトリバー。

命名「ジョセフ」
525_20130915074509ffd.jpg
2~3歳の可愛い僕ちゃんです。

彼は迷子扱いで、センターに収容されました。

センター側も飼い主が現れるものだと、公示期限が過ぎても処分決定を出さず、待ち続けてくれました。

1ヶ月・・・飼い主は、現れませんでした。

昨日、私が彼を連れて散歩に出ていると・・・。

後ろから軽トラックが、音を立てて走って来ました。

ジョセフは、目を輝かせて振り返り、走り去る車を追いかけました。

「ジョセちゃん、あの車知ってるの?車に乗ってたの?」

私の頭の中は、想像が膨らみます。

車に乗せられて、捨てに来られた・・・?

いつも車で一緒に、出かけていた・・・?

いやいや・・・大事にされてたなら必死になって探すはず!!

何故探さない?


そして・・・かなりお年のフレブル。
299.jpg
とっても控えめなお嬢さんなので、お顔の事はさておき、思いっきりギャップのある名前を・・・と。
kuri1.jpg
命名「クリスティーヌ」

個人的に大好きな犬種ですので、思い入れはひときわ大きいです。

と、言うか飼い主が許せません!!


クリスティーヌは、処分センターに持ち込まれました。

「処分して下さい。」と。

イコール「殺して下さい。」です。

保護時、かなり離れた距離でもクリスティーヌは凄く臭いました。

入院し調べて頂くと、お口の中が酷いことになっていました。

上顎の骨が腐り、歯茎もパックリ開いています。

そこに食べ物もつまり、腐っていっていました。

先日、手術をしました。

が、これは何度かの手術が必要になるようです。

頑張れ!!クリスティーヌ。

今、朝晩の投薬が必要なので、私が預かっています。

すっかり落ち着いてくれました。
kuri3.jpg

お気に入りのベット♪
ここが大好きです(^0^)
kuri2.jpg

ジョセフもクリスティーヌも人間が、殺そうとした子です。

自分の手で殺すのでは無く、センターに持ち込み、間接的に殺す。

現在、引き出し保護に入っています動物管理センターは、年間約4500頭の殺処分を実施しています。

そのうち、飼い主自らの持ち込みが、約550頭。

一割以上です。

10人のうち1人以上が処分施設へ持ち込み、殺して下さい・・・。

と、言っても過言ではありません。

そして、センターを後にし、平然と普通の生活に戻る。


私達が助けられるのは、ほんのひと握りの子達です。

ほとんどの子が、苦しみもがいて殺処分されています。


センターの職員さんも一生懸命に、飼い主に説得はします。

飼い主は、自分が手を下すのではないから蚊帳の外。非情です。

許せない!!

動愛法の改正で、今後、自治体の判断により拒否ができます。

拒否したら、山に捨てに行くのかな?

遺棄は犯罪、100万の罰金。

見つからないように捨てるのかな?

どうにでもできますよね。

あとは、人としてどうあるべきか!!

今一度、目の前で見つめる子の心の声を聞いて下さい。


支援物資のお願い
成犬用のドライフードと子犬用ドライフードが、恐ろしいくらいのスピードで消費していきます。。
助けて下さい。
宜しくお願い致します。

*アイムスドライフード(成犬用)

*アイムスドライフード(子犬用)←9月20日までの激安品

*被災わんこ達で係留されている子をフリーにするために、お願いします。
*メッシュサークル
Posted by 2005angels
comment:2  
[未分類
comment
養子縁組
ペットを家族に迎えるという、責任の重さ。人が、養子を迎える時のように、養子縁組制度がいると思います。
2013/09/15 10:47 | | edit posted by 曽根治美
久しぶりに訪問しました。大型犬の多頭飼育困難のボランティアをしていますが、いろいろあってくじけそうでしたが、ここにきて思いなおしました。他にも頑張っている人がいる。そう思うだけで勇気がわきます。エンジェルズガンバッてるわ。ありがとうございました。
2013/09/29 22:21 | | edit posted by 北の猫婆
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。