無責任な保護
一本の電話が入った。
電話の向こうは、40歳くらいの女性。

要は、猫が増えすぎてそちらで引き取ってもらえないか。との事。

昔、大阪で120匹以上の猫が、センターで処分された。
087_20130719093240.jpg

これは、一件の家から引き上げられた数です。

近所の苦情で、何度も指導には入ったが、改善されずその結果、飼い主放棄となった訳です。


先の電話の女性の言い分も同じでした。

「自分の生活もきつくて、不妊手術をするお金がない。交配しないように気をつけて見ていた。
でも、また子供を産んで、今現在何匹いるのすらわからないが、40匹以上は居ます。」

私が電話を受けましたが、もぅ、やめて・・・・と、爆発寸前でした。

はっきりと、言わせて頂きました。
「あなたのような人が、いるから可哀想な命が増えるんですよ!!

不妊手術もしないなら、増えることはわかっているはず!!

増やしてどうしようっていうのでしょう!!

死になって助ける人が居ます。

でも、あなたのような人が居れば、まるでザルと同じではないですか!!それ以上ですよ!!

一匹の猫を保護して不妊手術を受けて、里親様の元へ出すまでどれだけの時間と費用がかかるかわかっていますか!!」

相手は、
「助けてくれないなら、もぅいいですわぁ。そんなにガミガミ言わなくても、こっちもお金あればやりますよ。
可哀想じゃないですか。」

可哀想可哀想って・・・あんたが、可哀想なニャンコ増やしてるんです!!!!!!!

子供がにゃんこを拾って来てるんじゃないでしょ。

大の大人が、何も考えずに、やることでしょうか?

考えなさいよ!!

まだまだ、こんな事が多いのです。

ニャンコには、畜犬登録や狂犬病予防注射などのように、法律で決められている事が、ありません。

まだまだ、猫の命は軽視されています。

命はみんな同じ。

猫にも法律を・・・
と、この話になると、長くなりますので、また改めて。


電話の女性は、たぶんあちこちの愛護団体に、電話を入れているでしょう。

どこでも同じ事言われますよ。

可哀想の気持ちだけでは、保護は出来ません。


緊急支援物資のお願い
現在、子犬が50頭近く保護されております。

子犬用フード(ユーカヌバ子犬用:超小粒)

ペットシーツ(ワイドサイズ)

そして、老犬ちゃんのレトルトフード
どうぞどうぞ、ご協力宜しくお願い致します。


ご支援物資のお願い

ご支援金のお願い
Posted by 2005angels
comment:2  
[未分類
comment
困りますね
爆発寸前、お気持ちよーくわかります。
飼い主にはっきりと言ってやって正解です。もし1度安易に引き受けるときっとその飼い主は他の人達にもエンジェルズなら引き受けてくれるよと宣伝してたかもしれないです。保護した後がどれだけ大変なのか全然わかってないです。きっと湘南、広島(元栃木)の団体にも電話してるかもしれないですね。でも彼らも手がいっぱいでボランティア不足の問題もあります。恐らく断られると思います。
2013/07/19 10:33 | | edit posted by サミー@元大阪市民
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/08/06 23:13 | | edit posted by
comment posting