スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
頑張らないと・・・・。
動物愛護団体、とする所が、国内には何ヶ所あるのでしょう。
個人で、何十年もコツコツと、地元のわんちゃんやネコちゃんを救う活動をしている方も居れば、大きな組織で動いている所もあります。
私達も、活動当初は個人が3~4人集まって、空いている時間を保護活動に充てていました。

ホストファミリー様のご協力を頂きながら、多くの子がセンターから救えました。
しかし、救える頭数には限界があります。
沢山の子達を救い、ケアしながら、第2の犬生に送り出すには、飼養管理する場所が必要でした。
大阪市内で民家が立ち並ぶ場所では、そうそう多くの飼育はむりでした。

常に、「シェルターがあれば・・・」と、これまで、救えなかった命もありました。
そして、2年前多くの皆様のご協力で悲願のシェルターが建設されました。
シェルターが出来たことにより、緊急のレスキュー依頼にも、対処出来ました。
今までは救えなかった、沢山の命が救えました。

広島ドックパークの大規模レスキューの時、多くのマスコミが現地に入りました。
それまでは、全くの無名であった当団体も全国的に知れ渡りました。

関西ローカルの某マスコミが取材に出遅れ、最終でパークに入ったのは10月の末で、すでに譲渡会も全て終了した時でした。
それから、視聴率稼ぎの為に、根も葉もない情報やネットで騒ぐ様子を面白おかしくして、公共の電波にのせて発信したのです。報道番組ではなくワイドショーでした。

あれから、3年です。
ワン達に大きな影響を及ぼしました。
里親依頼が少なくなりました。
大阪市のセンターからの救出も出来なくなりました。
そして、ネット社会などでは、その放送や噂を信じ、心ない誹謗中傷が繰り広げられました。
苛めにあっているような長かった3年。

悲惨な現場や現実を・・・、何も知らないのに・・・。
会った事も、話した事も、活動に参加した事も無い人が、一社の恣意的なマスコミ報道とネットでの書き込みからの、思い込みだけで、偏見的な酷い情報を発信しました。

「黙して語らず」と、代表はみんなに言っていました。
そんな時間があれば、ワン達を救おうよと・・・。

ただ、悪口だけでなく、企業様からのフード支援を妨害したり、イベント参加にも主催者側に妨害と、いう事が、おこりました。

団体を潰そうと、色々と陰湿な行動をおこして来ました。

この方たちに問いたい。!!

私達が、活動を辞めたら、あなた達が同じ頭数の犬たちを救ってくれるのですか???
と言うより、その活力を、どうか命を救う方に回してくれませんか?と、言いたい。

もう、ホント、止めてほしい。。。

今日、ランに居るビーグル軍団達を見ながら、色んな事を考えていました。
ミモザとばっちゃん以外は、全て保健所から処分寸前でレスキューされた犬たちです。
じぃを筆頭に、タッキー・ゆず・みかん・・・。
この世には、居なかったかもしれない命。






この子達の顔を見ていると、まだまだ、助けていかなければならないから、何があっても、生きている限り、活動を止める事は出来ない。

この1~2年、動物愛護団体の崩壊がおこっています。
数日前も、有名な某団体が存続の危機だと、いう情報が入って来ました。
施設に残された子たちは、どうなるんだろう・・・?
協力出来る事が、あれば出来るだけの事はさせて頂きたい。

しかし、エンジェルズも、余裕は無い。
支援者様より、餌のご協力を頂きますが、あっと言う間に無くなるフード。
現在、シェルターは大型犬がかなりの数を占めているので、恐ろしくフードの減りが早い。

フードの貯蓄場所を見ると、不安な気持ちになることも、しばしば。

また、多くの子達を救うには、人員が居る。
有償スタッフの増員しかない。
必ず、医療費もいる。
シェルターを維持するにも、光熱費など必ずかかるものがある。

助けを必要とする子達が、居なくなるのが一番の幸せですが、現実的には、すぐにとはいきません。
私達の身体が動かなくなった時、引き継いでくれる後継者も必要です。
多くの皆様の協力で、築かれたシェルターを存続し、守らなければなりません。

SOS発信の子達の避難場所を。

頑張らないと・・・・。


イベントのお知らせ
2009年10月25日(日)
AM10:00~PM4:00
場所:滋賀県高島市今津町酒波1186-2
動物愛護団体「ANGELS」本部

*里親譲渡会*
当日会場にもアンケートをご用意しております。
事前にアンケートを入れて頂けますと、スムーズに面談が行えます。

*パネル展*
今までのレスキュー現場やセンターの写真を展示。
レスキュー時と現在の幸せになったワンコ達も展示致します。

*バザー*
皆様からご協力頂きました、バザー用品の販売です。
犬グッズから日用品まで多数ご用意しております。
今回も某企業様より、お洋服を沢山頂きました。
ワンちゃんのお洋服は、全品¥700均一。
首輪¥200 リード¥300など、お安く販売致します。
日用品に関しましても、バスタオル¥200、ペアワイングラス¥300など、バザーだけでも、楽しんで頂けると、思います。
売上の全ては、ワンちゃんのフード代に変わります。
皆様のご協力を重ねて、お願い致します。

*第2回天使達の同窓会*
団体から巣立った子達、里帰りに是非お越し下さい。
代表をはじめ、お世話させて頂いたスタッフ皆が、大歓迎でお待ちしております。
屋外ランにて、おやつを沢山ご用意しております。
*人数把握の為、お手数ではございますが、参加希望からご連絡を下されば幸いでございます。
参加希望

なお、当日お昼ご飯や飲み物等の販売所は、ご近所にございませんので、持参して頂きます様、お願い致します。
食事スペースを設けております。
沢山のご来場を心よりお待ちしております。

バザー品のご協力をお願い致します。
(バザー商品の売り上げは全てレスキューされてくる子達の医療費・活動費に使用させて頂きます。)
ご家庭で眠っている贈答品・ペット商品など・・・
新品(箱なしでも構いません)でお願いします。
申し訳ございませんが、中古品の洋服などはご遠慮願います。
(*食器*鍋*タオル*衣類など一般の家庭で使われる物でしたら何でもご協力をお願いします。)



皆様のご協力を重ねてお願い致します。
支援物資のお願い
*ヒルズ r/d(ドライ・缶詰)
*ユーカヌバ・アイムス・ヒルズ成犬用ドライフード(小粒)
*一般用缶詰(緊急)
*ペットシート(スーパーワイド)


○物資送付先○
ANGELS(旧称:ARK-ANGELS)
滋賀エンジェルシェルター
〒520-1651 滋賀県高島市今津町酒波字西野1186-2
0740-22-3000/FAX0740-22-5544

沢山の方の力が集まって動物達は救われています。

皆さまのご協力をお願い致します。

皆で助けましょう!!

レスキュー着手には、医療費など多大な費用が必要です。
一頭の子を里親様の元へ出すまで、皆さまのご支援が必要です。
ご協力をお願い致します。
ご支援金のお願い
お振込先

郵便口座 口座番号 : 14040-31760911
口座名義 : エンジェルズ

ジャパンネット銀行 口座番号 : 5872070
店番 : 001本店営業部
口座名義 : エンジェルズ 林 俊彦
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://teamangels.blog89.fc2.com/tb.php/15-3cf5fc30
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。