誰かが救わなければ・・・消える命
この数年で愛護団体や個人で動物保護の活動をされる方が、増えました。

また、啓発を中心に活動されている方も増えました。

2011年の大震災からもそうです。

悲しい現実を知った方々も多かったですね。


私達が、本格的に活動を初めた頃(2005年)、当時は大阪市の処分センターから中心に犬を引き出しておりました。
いつ行っても、多くの犬がいました。
シーズンになると、雑種の子犬も沢山いました。

あれから・・・8年です。
昨年から、またセンターから数頭ずつ保護しておりますが、犬の処分数は激減しました。

逆に猫の処分数は、増えています。
年間20万頭の内、猫13万頭、犬7万頭です。

動物管理センターでは、野良犬などは居なく、飼えなくなったから・・・と、
人間の身勝手で持ち込みの犬がほとんどのようです。
大半が、ダックスやプードルの純血種。

他の活動家さんたちが引き出し、里親に出して下さっているようです。

エンジェルズは、猫の保護中心になっています。
どうしても他の団体さんでは引き受けれない犬を、優先して引き受けております。
シェルターが有るのと無いでは、長期に渡り飼育するのが困難だからです。


さて、
大阪や東京などの大都市では大幅に犬の処分数が減りました。
雑種の子犬達は、見ません。

2~3年前?滋賀県のセンターの譲渡会にも出向きましたが、子犬に10人以上の方が手をあげて、
ジャンケンで決められてたのを思い出します。
大人気の取り合い状態でした。

昨年、雑種の子犬を探し求められて、滋賀シェルターに、はるばる北海道から来て下さった里親様もおられます。

これだけ、子犬が減ったのは飼い主さんが、きっちり不妊手術を実施されているからです。

しかし・・・・。
悲しい情報が入っています。

某センターでは、子犬があふれ、日々、ガス室で処分されているそうです。

なら、何故、行政間で、引き取れないのだろうか・・・。

例えば、A県のセンターには、子犬が毎日沢山捕獲されて、殺処分されている。

しかし、B県のセンターには、子犬の捕獲は全くなく、たまに来れば、順番待ちで取り合いになっている。
里親候補さんが、何十人と待っている状態です。

A県からB県に移動すれば、何十頭の子犬は助かる。
子供にだって判る事。

しかし、行政はそれは出来ないと・・・。

大元は一緒なのに・・・
環境省が打ち出している事と、各市町村でやることは、全くと言って違う。

啓発も大事な事だけど、「こうしましょう。」「ああしましょう。」「こうするために署名を集めましょう。」とか、やっている間にもたくさんの小さな命が消えて逝っているのです。
殺処分は待ってくれないのです。

待ってたら、何千頭、何万頭、何十万頭の小さな命が殺されてしまいます。

現場派のエンジェルズは、黙って見ていれません。
聞いた以上、知った以上、助けます。

この世に生まれて、何十日で殺されてしまうなんて・・・。
あかんでしょ!?
助けんとあかんでしょ!?
今しかないでしょ!?


今、あなたの横に居る、ワンコはスヤスヤ幸せそうに眠っていますよね。
何の、危機も感じることなく、幸せな顔で良い夢を見ているのでしょう。
お腹を出し、へそ天状態で。。。

センターの子犬は、寒いところで震え、怯え。。。
同じ命です。
罪の無い子の命を無駄に消す事は、出来ません。

皆さんも、お力をお貸しください。

子犬ちゃんの里親になる方がおられましたら、お声をドンドン掛けて頂きたいです。
子犬のホストファミリーさんのお願い。
シェルターでの、子犬のお世話をして下さる、ボランティアさん大募集!!

みんなで、助けましょうーーーー!!




皆様のご協力で、保護犬・保護猫たちは救われております。
以下、緊急でお願いしたい物資です。
どうぞ、宜しくお願い致します。

★ドックフード(下の2種をメインで使用しております。)
ユーカヌバ 
アイムス 
*現在、120頭ほどのワンコがおります。
極寒の地であるため、フード料を増やして脂肪を蓄えております。
一日、約固形フード25キロ+缶詰30缶使用しております。
★缶詰(銘柄の指定はございません。)
カリカリフードだけでは、食付きが悪い子達が多いため、缶詰を混ぜ合わせております。
今の時期、食べないとすぐに痩せてしまいます。

★人工芝(ジョイント式)
*老犬の歩行に、最適なんです。
転ぶ事が少なくなっています。

2槽式洗濯機 
大型犬舎の洗濯機が壊れました。

トイレシーツ(スーパーワイド)

★液体洗濯洗剤・柔軟剤

ニャンコさん用の緊急支援物資のお願い

★猫砂

★缶詰(子猫用)

★固形フード(小袋が助かります。)

★猫の爪とぎ
ちょっと可愛い爪とぎ
つめとぎポール
爪とぎベット

どうぞ、宜しくお願い致します。


皆様のお力で、被災動物は救われます。
(こちらをクリックして頂き、前回の記事をご覧下さいませ。)

「被災動物応援基金」
(ホームページ上で、目標金額に達成するまで、累計の更新をしていきます。)

ご協力の際、「被災動物応援基金」または「ヒサイ」と添えて下さいませ。

お振込先
郵便局:口座番号:14630-16534321
滋賀銀行:今津支店・普通口座・番号:598577
三井住友銀行:赤川町支店・普通口座・番号:1601289

(口座名義はすべて同じです)
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
     トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ

ご協力をお願い申し上げます。



カレンダーSALL!!
¥1500⇒¥1000
カレンダー収益金の全ては、被災動物のための医療費として、使わさせて頂きます。

杉本彩さんにも、ご協力頂きました。
杉本家へ、迎えて頂いた「梅」改め「小梅」 「つくね」改め「きなこ」 「オーデン」改め「でんじろう」ちゃん達も沢山登場しています。

申し込みはこちらからお願い致します。

*メール便送料も合わせてお振込みをお願いします。
申し込みフォームを最後までお読み下さいませ。
november (2)

july_20121127120640.jpg
Posted by 2005angels
comment:2  
[未分類
comment
日本とはそういう国ですよ。
国と地方行政はバラバラで、変なところで癒着している。
動物の命なんて何とも思っていない人がほとんどでは
ないでしょうか。

融通がきかない、前例がないなどの理由で動こうとしない、
要するに面倒な事が嫌なんですよ。
こういう人たちに一生懸命説明しても、「面倒くさいなぁ」位にしか思われていないと思います。
もちろんそういう人たちばかりではないでしょうが、
得てしてそんなもんです。

もしその県の名前が分かったら、私も抗議したい気持ちでいっぱいです。
AAさん、負けないでくださいね、支援者は沢山いますから。
2013/02/19 08:44 | | edit posted by クリステル
はじめまして。
興味深く読ませていただきました。頑張ってください!
2013/02/20 14:24 | | edit posted by NPO法人情報
comment posting