老犬「サクじぃ」
ここ最近、センター(行政の殺処分場所)を何軒か訪問して、考えさせられています。

結論は、簡単に動物を飼わない(買わない)で欲しいに、いきつきます。

今の時代、野良犬と言うのを見なくなりました。
Mix犬いわゆる雑種と言う子達も、見なくなりました。

これは、飼い主さんがきちんと不妊手術を実施されるので、減少したと思われます。

私が子供の頃は、どのお家も雑種犬しか居なかったですね。
マルチーズやプードルを飼っている家は、お金持ち~って感覚でした。

しかし・・・
今、センターに居る子達は、ほとんどが純血種です。

簡単に買える。(未成年でもローンOKと、書かれています。命をローンで買うなんて考えられないですが。。。)
価格も安い。
先日来られたボランティアさんが、おっしゃっていましたが、近所の量販店に入っているペットショップで、「生後6か月:ダックスフント0円」
無料って事です。

成長して、販売出来なくなった。
居ると、食費もかかる、世話もしなければならない。
じゃ、あげよう!って、事でしょう。

この子が、どんな家庭に迎えられられるのか???
タダだから・・・粗末に扱われないだろうか?

ボラさんが、とても心配されていました。

さて、センターに居る純血種。
プードルやダックス・チワワ・・・ゴールデンが、野良犬な訳がありません。

そう・・・・飼い主の放棄です。
皆さん、「考えられない!!」と、思われるのが普通でしょう。

でも、現実にセンターには、ペットショップに並ぶ犬種がいっぱい居ます。

放棄した飼い主は、自分の都合よく言い訳をしながら、持ち込みます。

まして、ここに連れて来ると里親を探してもらえると思っている飼い主も居ます。

先日、行ったセンターに居た子。
sakujixi.jpg
13歳の柴犬の老犬です。

この施設も、積極的に譲渡に向けて動いていらっしゃいますが、この老犬には声はかかりませんでした。
昨年亡くなった、「じぃ」を思い出します。

13年も飼って居て、どんな事情があるにせよ、「引き取って下さい。」と、持ち込む=殺処分、飼い主。

センターで、4日待機。
5日目に処分。
これは、迷子犬の場合を想定して、飼い主が探す期間です。
探し当てれなかった場合、処分です。

監房は、4部屋。
5番目の部屋はありません。

飼い主放棄の場合は、原則として当日に処分を行っても良いのです。
誰も迎えに来ることは、ないですから・・・。

この、老犬君。
もちろん、引き出させて欲しいとお願いしました。

この年まで生きて、最後に飼い主に見捨てられ、何故殺されなくてはいけないのか!!
私の心は、爆発しそうで、締め付けられる思いでした。
本人(犬)は、センターが、どんなとこなのかを察しているように、ガクガク震えていました。

全国のセンターも色々と条件が違います。
老犬は譲渡対象にはならない。
フィラリア陽性も譲渡対象にならない。  など等。

シェルターに帰り、命名:作蔵(通称サクじぃ)

毎日、みんな癒されています。
そう、スタッフやボランティアさんが、サクじぃに癒しをもらっているのです。
お散歩は、取り合い?です。
「私に行かせて~~~」と。

良い子なんです。
他のワンコに吠えられても、目を背け決して挑発にのりません。
無駄吠えも一切なし。
声を聞いた事がないかも???です。

まったりのんびり、自然の空気を吸いながら、目を細めクンクンしています。

望みは捨てません。
新しい家庭に、迎えられて最期の時を家族に見守られるように、頑張って行きます。

サクじぃを応援してやって下さいね♪


facebook始めました。
http://www.facebook.com/profile.php?id=100003481687065#!/profile.php?id=100003481687065
もしくは、「林 加津子」で、検索して頂ければ♪
携帯を持ちながら、ちょびちょびリアルタイムで、ご報告しておりますので、ご覧下さいませ。
ニャンコさん部屋での撮影多し(^_^;)


5月26日(土)イベント(ワンニャン譲渡会・パネル展・バザー等)のご案内(大阪府箕面市)
ヴィソラふれあいパーク(箕面市立かやの広場) 
***バザー用品緊急大募集***
おうちで眠っている、日用品・雑貨、お洋服(未使用品)ワングッズのご提供をお願い致します。
(新品・未使用品)

赤ちゃんニャンコさんの里親大募集中

被災犬猫里親募集中

一般里親募集中
どうぞこの子達に、目を留めてあげて頂けませんでしょうか。
心よりお願い致します。


ニャンコさんたちの保護を今年は、全力で行って行きます。
猫シェルターも現在は、まだ二部屋ですが、頭数を考えると増築しないと間に合いません。
猫シェルター基金のご協力をどうぞ、宜しくお願い致します。


ワンニャン達へのサポート基金
(医療費・フード代など、保護されております犬・猫のために使われます。)

郵便局:口座番号:14630-16534321
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
       トクヒ)ドウブツアイゴダンタイエンジェルズ

滋賀銀行:今津支店・普通口座・番号:598577
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体ANGELS
       トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ

三井住友銀行:赤川町支店・普通口座・番号:1601289
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
   トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ


**緊急のお願い物資**
*離乳食の子猫が多く、猫缶が大変不足しております。

*ドックフード(アイムス・ユーカヌバ・サイエンスダイエット)小粒・超小粒

*犬用レトルト缶詰(銘柄指定なし)

*犬小屋(プラ屋外用)

*猫砂(大粒)

*爪とぎ

*キャットタワー

*ミルク(猫用)

*猫部屋用:空気清浄機

*高圧洗浄機
***ご支援物資のお願いは、こちらに記載させて頂いております。***
Posted by 2005angels
comment:7  
[未分類
comment
何故?
こちらのセンターの、レポートとかを見ても、
うちの子を見ても躾さえ、ちゃんとされていれば、
何の問題もなく、
皆とてもいい子です。

何故そんな可愛い子達が、センターにいるのか、
不思議でなりません。

前の、じい はビーグルでしたよね。
今度のサクじいも、エンジェルズさんの元で、
幸せなワン生を送れるんですね。良かった。

本当に、全部の子達が、じいの様に救われれば…

そんな未来を作らなくちゃいけないんですよね、
私達大人が。今の私は微力過ぎだ。

2012/05/23 09:40 | | edit posted by 猫代表 犬もいるぞ るーこ
さくじぃ、かわいい名前ですね。
そしてこの穏やかなお顔。
みんなのアイドルになるのがわかります。

しかし、どんな理由があるにせよ、
13年も飼ってて何故センター持ち込みしか
頭に浮かばなかったのか、、、殺されるのは分かっているはずなのに。
それとも、里親を見つけてもらえると思ったのでしょうか?
だとしたら、やはり行政機関が啓蒙していかなければいけませんよね。

どちらにしても、こういう不幸な出来事はいつも人間の側の問題です。
大事な税金を殺処分に使うのは、もういい加減止めにしてもらいたいです。
もっと建設的に、命を大事に扱える国にならなくては。。。
2012/05/23 10:46 | | edit posted by クリステル
そういえば
ワン!と大きい声は出しませんが
かすかにしゃべり声聞こえるなぁとおもったら
サクちゃんが「うぉうううぉ」って小さく話しかけてくれていました^^

お転婆ちゃんにおい!って言われても
優しい目で微笑んでいるサクちゃん◎

あんなにかわいくてやさしい子を
よくもまあ殺そうとしましたよね。

わたし、その場に居たら元飼い主にナニするか分かりません。
本当に保健所に持ち込む人が理解できません。
遺棄は罪でしょう?
保健所に持ち込む=遺棄だと、なぜ誰も言えないのかしら。
今後、罪人として生きていけばいいのに、と
サクちゃんに癒されながらも
切に思っていました。

いつも口悪くてすみません・・。
2012/05/23 11:36 | | edit posted by ラッキーガール
自分もそう思います。
ペットショップのセールとか意味がわかりません!
命をセールしてうるのか(`□´)
セールののぼりが立ってると腹立たしくおもいます。

家のヨーキーも今年で16年目になります!
おじいちゃだけど元気いっぱいです。
頑張って長生きしてね♪

エンジェルズのみなさんこれから暑くなってきます!体に気を付けて頑張ってください。
少ないですが支援して行きたいと思います。
休みが出来たときにはボランティアに行きますのでよろしくお願いいたします。
2012/05/23 20:28 | | edit posted by 森田幸雄
サクじい、長生きしてね(-^〇^-)
サクじいの顔を見て、思わず涙が出そうになりました。
我が家にも13歳と12歳の老犬がいます。だんだん白くなってきた顔は、さくじいとよく似てます。
彼女達(愛犬)はあまりしつけの出来てない雑種の老犬ですが、私にとっては自分の命の次に大事な、娘のような子達です。 
さくじいの飼い主は13年間、どんな気持ちで飼っていたのでしょうか・・・長年一緒にいたワンコがガスを吸って悶え苦しみ死んでいく姿を想像しても何とも思わないのでしょうか・・
いつもセンターの犬達の事を考える度に、悲しさと無力感で頭がおかしくなりそうです。
なるべく動物達の良い未来を考えて細々と活動していますが、道のりは遠いですね・・・
2012/05/23 22:50 | | edit posted by ピンク&めい
13年間も一緒に暮らしたペットを捨てるなんて考えられません。
どうしてそんなひどいことができるのでしょうか。
震災の時にペットだけを連れて避難した方がおられました。
この子は私にとって何よりも大切だからこの子が助かればそれで良いと言われていました。
こんな優しい飼い主さんばかりだったら不幸なペットは1匹もいなくなるのにといつも思います。
サクじぃ、助けてもらって良かったね。
こんなに可愛い子を捨てるなんて本当に腹が立ちます。

前回のブログのコメントもここに入れておきますね。
ゲンちゃん、自分でバッグを持ってお散歩している姿がすごく可愛いです。
気持ち良さそうに寝ている姿に癒されました。 
とても優しい飼い主さんですね。
ゲンちゃん、こんなに大切にしてもらって優しい家族が見つかって本当に良かったね。
これからもずっと元気でいてね。
嬉しいご報告ありがとうございました。
長々とすみません。
2012/05/24 20:11 | | edit posted by ミルキー
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/05/25 01:42 | | edit posted by
comment posting