忘れないで。
沢山の方々に、マロンのお見舞いメッセージを頂いております。

皆様の願い・神様の力を頂き、マロン元気に事務所で生活しております。

先日、マロンが倒れる前に、こんなに元気になっていますと、ご報告したかったので動画を撮っていました。
4月9日撮影です。

9ヶ月前のマロンは、一歩歩けば崩れ落ち・・・の状態でした。
とっても利口で、横について歩きます。
ノーリードでもきちんと呼び込みで戻って来ます。

この20日で随分と痩せてしまいました。
食事の量は変わっていません。

がん細胞がマロンの栄養を吸い取っているのでしょう。

診断で先生のおっしゃった、余命宣告。
そんなに長くはありません。
マロンのおなかに爆弾を抱えているようです。。。

いつ大出血を起こすか。
それが、1分先かも?
1ヶ月先かも?

今の状態を保持してくれれば、飼い主様との再会は大丈夫そうです。
毎日、指折り数えて待っています。

早く・・・3日が来てほしい。

色々な出来事があります。

被災した動物達に、それぞれの物語があります。

私達も、穏やかな気持ちにさせてもらえたり、号泣したり、怒りに震え立ったり・・・。
綺麗毎ばかりは、TVや映画のドラマの世界。

怒り心頭で、ワンを抱きしめて泣く事もしばしば・・・。

被災者の方々の大変な思いは、ご本人しか判りません。
でも、家族の一員の動物の事も・・・。

お叱りを受けるかもしれませんが、少しだけ書かせて頂きます。

被災後、沢山の動物達が行き場を失いました。
家族は避難し、犬猫たちは自宅に置き去りになりました。

でも、家族の帰りを待っていたんですよ。
空腹で、家から離れずに、ずっとずっと。。。

玄関先で、餓死して居た子もいました。

飼い主さんが、一時帰宅した時も喜んで駆け出て来たんですよ。
そして、再び走り去る車を追いかけて・・・残されて行ったのです。

警戒区域内の双葉駅近辺の捜索中。

一頭の犬が、必死で自家用車を追いかけていました。
ちょうど、踏切でスピードを緩めて渡ろうとしてた車に、ワンは追いつきました。

運転してたご夫妻は、正面しか見ていません。

私達は、急いで車を下りました。
「このワンちゃんは?」

奥さんが言いました。
「放射能がついているから、乗せません」と。

説明しました。
除染方法・行政でのスクリーニング検査など。

「私達も何百と、ここから出しました。大丈夫です。連れて行ってやって下さい。」と。

うるさいなぁ~と、言う顔で「汚いから・・・車が汚れる」とブツブツ言いながら、毛布を敷いて乗せました。

心配だったので、
「お住まいで同行が無理な場合は、私どもでお預かりさせて頂きます」と、名刺をお渡ししましたが、あまり聞いている様子は、ありません。

私達から、離れたらワンを下す感じもしました。

家族なのに・・・こんな事が出来るんだ。
車一杯に、家財道具を積み込んでました。

どんなに汚れていても、洗えばいいじゃない!
ひざの上でもどこでも、ワン一頭くらい乗るスペースは作れるでしょ。

心の中で、ブツブツ。

また、悲しかったのは
「必ず引き取りに行きます」と、言ってた家族。
新しい子犬のワンコを迎えてました。
預かりワンは、放棄です。

こんな事出来るんだ・・・(怒)(泣)

震災から、半年くらい過ぎた時期、東北のブリーダーの人が言っていました。
「めちゃめちゃ売れています。」と。

・・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・。

様々な考えがあり、様々な事情があります。
でも・・・家族を忘れないで!!
の一言です。



5月6日(日)イベントのご案内(大阪府箕面市)

被災犬猫里親募集中

一般里親募集中
どうぞこの子達に、目を留めてあげて頂けませんでしょうか。
心よりお願い致します。


***定期的にフリーマッケットを行っております。***
おうちで眠っている、日用品・雑貨、お洋服(未使用品)ワングッズのご提供をお願い致します。
(新品・未使用品)


ニャンコさんたちの保護を今年は、全力で行って行きます。
猫シェルターも現在は、まだ二部屋ですが、頭数を考えると増築しないと間に合いません。
猫シェルター基金のご協力をどうぞ、宜しくお願い致します。


ワンニャン達へのサポート基金
(医療費・フード代など、保護されております犬・猫のために使われます。)

郵便局:口座番号:14630-16534321
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
       トクヒ)ドウブツアイゴダンタイエンジェルズ

滋賀銀行:今津支店・普通口座・番号:598577
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体ANGELS
       トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ

三井住友銀行:赤川町支店・普通口座・番号:1601289
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
   トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ


**緊急のお願い物資**
*ドックフード(アイムス・ユーカヌバ・サイエンスダイエット)小粒・超小粒

*レトルト缶詰(銘柄指定なし)

*犬小屋

*猫砂

*爪とぎ

*キャットタワー


***ご支援物資のお願いは、こちらに記載させて頂いております。***


現在、ホームページを制作中ですが、エンジェルズログハウスのご案内です。
title.jpg
*被災犬・猫ご家族の宿泊(ワンちゃん猫ちゃんと一緒にお過ごし下さい。)
*里親希望者様(先住のワンと一緒にマッチング宿泊して下さいませ。)
ホームページが立ち上げるまでは、お電話・メールなどでお問い合わせ下さいませ。


猫ボラさん急募です。
ボランティア登録よりご連絡をお待ちしております。
Posted by 2005angels
comment:14  
[未分類
comment
人間て残酷ですね(;_;)
動物も大切な大切な家族なのに。。。
人間なら守られて、動物ならいとも簡単に捨てられるなんて間違ってます!
何があろうと終生大切に飼う事を誓える人じゃないと、飼わないでほしいです(T_T)
人間のエゴで振り回される動物達が本当に可哀想です。
私はどんなに性格環境が変わっても、お金が無くなっても、一緒に生活しているワンちゃんを捨てたり置き去りに絶対にしません!て言うか絶対にそんな事出来ません!
私は終生大切にする事を誓えます!
1日でも早く不幸な動物達がこの世にいなくなりますように。

マロンの飼い主様、お願いだから1日でも早く駆けつけてあげて~(>_<)
マロンは余命数日なんだよ!
自分の親が死にそうなら仕事休んでも駆けつけますよね。。。
私も毎日責任ある仕事でなかなか休めませんが、先代のワンちゃんの様態が悪いときや手術の日には休みました。もちろん死に目にも立ち会えました。
葬儀の日も休みをもらってしっかり先代ワンちゃんを見送りました。
愛犬の最期の時、しっぽを一生懸命ブンブン振って家族みんなにありがとうって言ってるかのように天国に旅立ちましたよ。
終生大切にして守り抜くとはそういう事です。
中途半端な気持ちでは飼わないでください。
動物を金儲けの道具としか思っていないアホで卑劣なブリーダーが喜ぶだけです。

大阪府堺市在住 石川より


2012/04/30 12:06 | | edit posted by 茶々
どうか…
先程、
ほんの少しですが寄付させていただきました。

どうか、頑張っているマロンちゃんの為に使って下さい。

どうか、家族と再会出来ますように!

神様、家族に会わせてあげてください!
お願いします…


2012/04/30 14:31 | | edit posted by ヒキタ
こんにちは。
いつもブログを見せて頂いています。
自分の飼っている犬に対してそんな言い方をするなんて信じられないです。
このわんちゃんが可哀想でたまりません。
この人にとってこの子はどうでも良い存在だったのでしょうね。 それならどうして飼っていたのでしょうか。
今頃どこでどうしているのか気になります。
どうか誰か優しい方に保護されていますように。 
2012/04/30 18:26 | | edit posted by ミルキー
5月6日イベント
支援物資持って父と行きたいと思います(^-^)
当日楽しみにしています!
大阪府堺市在住 石川より
2012/04/30 18:27 | | edit posted by 茶々
毎日拝見していますが、コメは久々です。
マロン君!頑張って欲しい!!せめて3日...
苦しいカラダで頑張ってるのは切ないけど・・・
やっぱり飼い主様とは、会わせてあげたい!!!
どうか 頑張って・・・

久々にコメントしたくなったのは・・・
後半の家族放棄のニンゲン・・・
許せません・・・
家族なのに・・・必死で車を追いかけてきた子を「汚い」!?
迎えに来ると約束したのに、家族を放棄して、新たな子!?
はぁ!???って理解不能です。

これだけ助かった被災した子がいると言うのに、ブリーダーが大繁盛!?
被災したニンゲンと同じように、・・・いやそれ以上に過酷な状況に放置され・・・それでもようやく助かったいのちがたくさんいるというのに・・・
家族を放棄して、新たなブリーダーから・・・って・・・

「いのち」は「物」じゃないのに!
「いのち」は決して代替えできないはずなのに・・・

許せません。理由がなんであろうと・・・

すみません長くなってしまいました。
2012/04/30 20:34 | | edit posted by 理恵子fuu
信じられません
信じられません。
沢山の子たちが家族を信じて待っているのに・・・
なのにブリーダーから他の子を買って飼い始めるなんて。
命の尊さ、大切さを一番目の当りにされてきた方々だと思うのですが、そんな事が出来るなんて理解不能です。

悲しすぎます。
それでも私は被災した動物たちをこれからも支援してきます。
2012/04/30 21:48 | | edit posted by ごるご
信じられない。。。。なんて無責任な飼い主達なんでしょう。

総括さんをはじめ皆さん本当に心を保つのが大変な日々だと思います。

色々な考えの人間がいますが、総括さんを初め皆さんを応援している人は沢山いると思います。私もその中の一人です。

海外に住んでるので今はボランティアに行けませんが必ずボランティアに行かせてもらいます。今は自分が住んでいる場所の動物達を頑張って守って行けたらっと思います。
2012/04/30 22:28 | | edit posted by kai
悲しくて辛いけど、これが現実なんですね。。。

ブログ内のご夫婦の車を、必死で追いかけるワンの姿が
目に浮かびます。
私ならすぐに乗せるし、まず置き去りにしないです。
事情で連れていけないにしても、何らかの手は打ちますね。
これでは余りにもワンが可哀想すぎます。
このご夫婦はどういう思いでこの子を飼っていたのか、理解できません。
そして東北のブリーダーの「メチャメチャ売れてます」の言葉、、、ゾッとします。

人間はやはり、過ちを繰り返す生き物なんでしょうか。
そして、いつも物言えぬ生きものたちが犠牲になる。
私たち人間の動物に対する意識が変わらない限り、
この悲しい現実は終わらないでしょう。

先日、アルピニスト野口健さんのブログを見て
改めて被災地の過酷な現状を知り、胸が一杯になりました。
特に家畜として飼われている生き物達の状況は、
さながら地獄絵図のようでした。
写真で見るだけでも吐きそうになりました。
でも、「見ざる、言わざる、聞かざる」では何も変わらないと
思います。
国民が知るべき事はもっともっと沢山あると思いました。
2012/05/01 10:07 | | edit posted by クリステル
先日はありがとうございました
連休中に参加させて頂きました。
犬の散歩も初めてで心配だったけどスタッフの方にも
リードの持ち方などを教えて頂き、楽しく出来ました。
何から何までお世話になってありがとうございました。
これからも機会があれば参加させて頂きます。

昼食時、私がコンビニのおにぎりを食べてた時、マロンは自分にも食べさせてくれと言わんばかりに近づいてきました。余命僅かとは信じられないです。どうかその元気な姿が続くように、3日が早く来るようにと祈るのみです。
「引き取りに来ます。」と言っておきながら新しい子犬を迎える、信じられないですね。
その飼い主は子犬が大きくなって気に入らなくなったら
保健所送りするでしょう。自分がやったことはいつか自分に必ず跳ね返ってきます。神様はちゃんと見てます。
2012/05/01 10:29 | | edit posted by サミー@元大阪市民
いつも大変ご苦労様です。
マロンちゃん、どうか残された時間を穏やかに苦しまずに
過ごせましょうに祈っています。

そして・・

こういった人間がいること、同じ日本人として恥ずかしいです。
この人たちは、ワンちゃんを家族として思っていなかったのでしょうね
ただの番犬、道具としか思っていなかったのでしょう
こういった人間にかぎって新しい犬をまた飼い求める
意識が変わることを望むより、これからは犬猫を飼う際の
きちんとした法的な規制も必要だとつくずく思います。

2012/05/01 10:53 | | edit posted by ankun
ご苦労様です。
マロンちゃんご家族に会えると良いですね。
3日に無事に会えるよう祈っています。

それにしてもひどい人達がいるんですね。
道徳レベルが低すぎて呆れるばかりです。
そのような人間性の人達に動物を飼う資格なんて
ありません。日本人はいつからこんなひどい
民族になってしまったんでしょうか…悲しいです。
2012/05/01 22:38 | | edit posted by まり
犬が汚いって何だ?
ブリーダーが繁盛って何だ?

悲しいし 情けないし くやしいし この怒りをどう表現したら良いのかわからないです。

犬の純真な気持ちをよく裏切れるものだと思う。
心を持った人のなせる技ではないと思う。

そんな貧しい人間にはなりたくないと思う。



2012/05/02 00:57 | | edit posted by ゆんゆん
3日です
どうか会えていますように…
2012/05/03 11:52 | | edit posted by なつめ
放射線が汚いと言った人間、
あなた達の心の方が汚れています!
新しい子をお金で購入した人間、
あなた達に飼われている子はなんて可哀想なんでしょう!
またいらなくなったら、物として扱われるんですよね。
そんな人間に迎えられてしまうなんてね…
勝手な都合で、いつ捨てられるかわかりませんよね。
飼い主の意識レベルがちょっと低いところ(地域)なのでしょうか…
2012/05/04 22:55 | | edit posted by さりぃ
comment posting