愛情という名の薬
久しぶりの更新です…。
皆様にお知らせしたい事が、満載で日誌を書く事に焦りの日が続いていました。

台風15号で、大きな被害が各地で発生しておりました。
天災が続きます。。。
自然の力は、なかなか人間が食い止める事は出来ません。

シェルターの位置する高島市でも、土砂崩れ警報が発令されていました。
山から流れ落ちてくる泥と、沢山の木がシェルターの前に散乱しています。

台風が接近していた夜は、犬舎や被災犬プレハブが気になり、よる遅くまで皆で待機しておりました。
8面サークルなどは、全て倒し、強風に備えました。

朝の清掃は、とにかくワンを濡らさないように試行錯誤で実施。
人間は、ずぶ濡れでの作業でした。

でも、散歩時間は何故か雨が上がり、ワンコ達は全頭散歩に出る事が出来ました。
dj村内君も2週間滞在してくれており、ファンの方達も日々参加して下さって大変助かりました。
何よりも、散歩時間はワンコ達が一番喜んでいます。

041_20110922145114.jpg

053_20110922145124.jpg

013_20110922145106.jpg

そして、嬉しい訪問も一杯ありました。
愛情と言う薬は、どんな良薬にも勝てない。。。。。

警戒区域の浪江町にて、保護したダックスのシルちゃんの事を覚えて下さっているでしょうか?
沢山の遺体があった場所に、唯一シルちゃんだけが、息をしていたのです。
生き絶えた子達、衰弱して動けない子達をきつねが狙っていました。
保護時はほんとガリガリで、ふらついていたシル。
所有者の放棄により、里親募集に。
温かなご家族が手をあげて下さいました。
始めてシルと対面した日、お母様はシルを抱きしめて涙を流されました。
『よく頑張ったね…偉かったね…うちに帰ろうね』と。
あれから約2ヶ月。
えっ!と、驚きました。
これがシル???
潰れていると思った目もほんと綺麗になって、何年も前からこのご家庭の一員だったように見えます。
福島シェルターで仲良しだったカールと御対面♩
009_20110922145145.jpg
『カール元気だった?』
『カールも早く家族が見つかると良いね』
010_20110922145152.jpg
家庭に入ると、こんなに変わります。
温かなご家族のお迎えを皆が待っています。
ホスト様、里親様、どうか手を差し伸べてあげて下さい。
心よりお願い致します。


Posted by 2005angels
comment:1  
[未分類
comment
わんちゃんのおやつ送ります♪
・ドギーマン ドギースナックバリュー ミルク風味ビスケット(100g)×6
・ドギースナックバリュー やわらかササミスティック(80g)×5
・ドギースナックバリュー はちみつ入ボーロ(80g)×5
・ドギーマン ドギースナックバリュー チーズ入りアニマルビスケット(100g)×5

上記を近日中に送ります♪
いつも応援しています!!

わんちゃん達を喜ばせてあげてください)^o^(

大阪府在住 石川より
2011/09/23 22:31 | | edit posted by 茶々
comment posting