スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
命のリレー隊が繋ぐ小さな命
今回は、太平洋回りで進みました。
全走行距離1879キロ。
よく走りました。

そして、命のリレー隊が全国に広がって、みごとな連携で動物達が救われています。
参加して下さっている方々は、同じ目的を持っています。
被災者様の心に安堵感を持って頂く為に、ペット達を探す事・救う事・お預かりする事・・・。
その思いがこの先、どうか、良い方向に向かって行きますように・・・。

朝一番で、大阪の運送会社の社長様と従業員の方々が、皆さまからお送り下さったフード等の物資を運んで下さいました。
010_20110323093504.jpg

乗用車では、運ぶ量も知れています。
大変助かりました。有難うございました。

その後、郡山方面・いわき市方面・新潟山形まわりの仙台方面などへ、待っている子達を思いながら車は出発して行きました。
yumicyannnnn.jpg

kaneyaaaaaa.jpg

さて、一番要請が多い場所は、福島県です。
原発問題で、津波被害のご遺体の捜索も手つかずだそうです。

ギリギリまで行きましょうと、進みました。
もちろん、防護服も持参しました。
向かった先は・・・。
035_20110322023457.jpg
避難してきたバスが止まり、防護服に包まれた自衛官が沢山いらっしゃいました。
025_20110322023452.jpg

010_20110323014812.jpg
役場から依頼を受けておりました。
「明日、第2の避難場所へ最終のバスが出ます。」と。
多くの方が、動物達を預けられました。
しかし・・・最後まで預けれなかった方がひとり。。。
避難所へ向かうバスには、動物は乗せる事が出来ません。
何度も何度もお願いしました。
「どうか、最後の一頭ならば乗せてやってほしいと・・・」
しかし、そうすると皆が自分も自分もと、なるのでそれは出来ない!でした。
私は、原発からの距離を測り、「危ない・・・危険だ!」なんて思っていましたが、代表は、躊躇する事無く、「行くぞ!!俺一人でも行って、じいちゃんの心も犬も救ってやる!!」と、言いました。

滋賀の出発予定時間を過ぎても、救助要請の電話は鳴りっぱなしでした。
皆さん、涙です。

どの子もみんな助けに行きたいです。

役場からの要請を受けてた、ワンは無事に保護しました。
018_20110322225900.jpg
そして・・・避難所の周りを歩いて居ると、裏側に一頭の子が繋がれていました。
011.jpg
「この子は?」と聞くと、双葉から飼い主さんと来たようですが、次の避難場所には連れて行く事が出来ず、置かれて行ったようです。」との事でした。
直ちに、ケージを組み立てて保護しました。
おとなしい良い子です。
きっと、大切に育てられていたのでしょう。。。
飼い主さんが、どんな思いで置いていかれたかと思うと、切なくなります。
(少し落ち着きましたら、保護した子達の写真を載せます。)

その後、地域を出るのに被爆していないか、スクリーニング検査を受けました。
053.jpg

064_20110322232854.jpg

2303211.jpg
大丈夫でした!!

さて、その足で要請を受けて居た地区に入りました。
ここも変わり果てた地となっていたのです。
152_20110323003400.jpg

119_20110323003416.jpg

109_20110323003422.jpg

121_20110323003428.jpg

150_20110323003434.jpg
津波前のこの町は、本当に穏やかな時間が流れていたのでしょう。
誰一人として、このような天災で全てを失うなんて思ってもみなかったでしょう。
ペット達も普通に生活し、飼い主のそばに寄り添い暮らしていたのでしょう。

もう、手をつける事さえできない状態に、壊滅していました。

飼い主さんの気持ちを思うと、自分なら・・・と皆が考えてしまいます。
辛くて悲しくて、胸が張り裂けそうな思いを震災後、ずっとしておられるのです。
原発の地域で取り残された子も多数です。
救助要請のメッセージです。(涙)

*庭に繋がれたまま10日目です。
避難所へ連れて逃げることが出来ず泣く泣くドッグフードを沢山置いて来たそうなんですが原発の見通し等、犬の体力も限界と思い、又、自分達での救出が出来ず申し訳ありませんが助けて下さい。

*家族が避難する時に、逃がしたので、近くいると思います。

*屋外にいます。避難の際、原発がこんなことになると思わず、2~3日分のエサしか置いてきませんでした。水も飲めていないと思います。どうか救助をお願いします。

*最後にありったけの餌を与えてきたらしいのですが、どうか落ち着くまで預かってください!!
クルーは昨年亡くなった父と私で選んできた想い出のある犬なのでとても心配しています。

*地震の前から15歳の老犬のラブラドールは歩く事が不自由になっています。
車庫に鍵がかかっている可能性がありますが、登って入ってもらえば玄関は空いています。
放し飼いになっています。お願いします。

*原発避難区域の為止む無く置いてきたそうです。
庭に繋いでいたのを東電職員の方が放してくれたとこまでわかっています。
多分4頭一緒にいるかと思われます。
飼い主は置いてきた事に凄く苦しんでいます。
全員車好きでドアを開けるとすぐに飛び乗るそうです。


向かっています!!
松本班長率いる弟4陣が、今朝3時半に戻り打ち合わせ終了が6時半でした。
ガソリン・フードなどを積み込み再び、被災地に向け夕方出発しました。
現場で、リレー隊の方々とも合流します。


自宅から車で逃げだし、ガソリンが途絶えワン達のみ車に残されていました。
071_20110323005619.jpg

エンジェルズリレー隊の皆様、本当に有難うございます。
昼夜を問わず、動物達の為に走り続けて下さっております。

この被害が収まり、動物達が無事に家族の元に帰ったら、必ず東北でみんなで嬉しい涙を流しましょう!!
ご家族もペット達も笑顔が戻るその日は、必ず来ます。
それまで、動物達の為に出来る事を協力し合って進んで行きましょう。


NPO法人 動物愛護団体 エンジェルズ
ホームページ

代表の「ズバリ一言!!」


*義援金のお願い*
細々した要請のある物資は、こちらで購入して搬送致します。
御支援者様へのお手間を省くとともに、今現在必要であるものを素早く確実に現場へ運ぶ事を目的としております。
お振込先
郵便局:口座番号:14630-16534321
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
       トクヒ)ドウブツアイゴダンタイエンジェルズ

滋賀銀行:今津支店・普通口座・番号:598577
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体ANGELS
       トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ

*お振込の際は、「命のリレー義援金」と明記して下さい。
  明記出来ない場合、メールにてお知らせくだされば幸いです。


*緊急ご支援のお願い*
ドックフード各種
ガソリン携行缶
高圧洗浄機
除菌消臭剤
搬送用クレート各種サイズ
猫ケージ
Posted by 2005angels
comment:24  
[未分類
comment
疑いとかを晴らすために物資などを積んだトラックの中の写真とかとってみてはどうでしょう?
2011/03/23 03:26 | | edit posted by さつき
一枚目と二枚目のjpgのファイル名
yumicyannnnnとkaneyaaaaaaってどういう意味なんですか?
全部大きな画像だと見やすくていいと思います。
滋賀のボラの人達もがんばってるみたいです

2011/03/23 03:46 | | edit posted by にぐ
ご苦労様です。
代表様、職員の皆様、ご活躍に感動いたしております。

写真に載っているワン達が救助されなかったときの行く末を考えたとき
皆様が神様のように感じられます。

無理をせず、尚且つ一匹でも多くのワン達を助けてあげてください。

無力ながら応援いたします。
2011/03/23 04:08 | | edit posted by ヒサマル
ありがとうございます
読んでいて涙が出てきました
危険な地域にも関わらず救助に向かう姿に頭が下がります
救助された犬達はどれほどホッしていることでしょう
飼い主さんと再会する日がくることを願っています
2011/03/23 09:58 | | edit posted by mitora
宮城の石巻赤十字病院に、おばあさんがパグを抱いていました。少し高齢パグに見えました…。8歳とか?ドッグフードがあるのか…心配になりました。
2011/03/23 10:28 | | edit posted by ☆
応援します
皆様の行動・・ただただ頭が下がる思いです。
ありがとうございます。

福島は本当に風評被害も勃発し本当に心が痛みます。
非難される方も多く、「いわき駅周辺」「相馬地区の山中」に犬、猫をはなして避難される方が
沢山おり、お腹をすかせ、寒さに・不安におびえる子達がたくさんいる様です。
私は現地の人間では無いのですが、地元の方の声があちらこちらで上がっております。
離される方たちを責められません。。少ない情報の中でも混乱している事と思います。しかし、地震や津波を乗り越えた人、犬、猫、どうぶつ達が心配でなりません。
お願いです。お腹を空かせた犬や猫、どうぶつ達を是非・・・保護してください!!
何卒、宜しくお願い致します。
2011/03/23 11:13 | | edit posted by ねこすき
エンジェルズ様にご要望があります。
是非Twitterで日々の細かい情報をあげていただければ
と思いました。

手が回らずの部分かも知れませんが、
活動をもっとみじかに感じられるような気がして
コメントさせていただきました。

本日もがんばって下さい。
2011/03/23 11:37 | | edit posted by わん
色々と大変な状況の中のレスキューありがとうございます。

レスキューの状態を読むまでは、津波で飼い主とはぐれてしまった状況の愛犬、愛猫、愛動物の子達のレスキューだと思ってましたが、レスキュー要請の方を読むと「やむを得ない事情で置いて来ました。我が子同然の子です」と書かれてあるのを見て「人間の子だったとしても置いて来た?自分の意志で、自分の事しか考えてないだけでしょ」って思い飼い主に対して腹が立つし悲しくてなりません。我が家にも3匹の子達がいます。私は神戸在中で阪神大震災を子供の時でしたが経験しました。その時はこの子達は居ませんでしたが、あらためて父、母と震災の時、この子達を連れて行けないような状態になったらどうするかを話し合いました。答えは決まってました。「自分の力で助けを求める事の出来ないこの子達を置いていけるはずもないし、避難しない事で仮に死ぬ事になっても良い」という考えでした。何がなんでも守り抜きます。

飼い主に置いて行かれた子達の事を考えると寒い中、空腹と不安と…身体、心にも傷をおわしたかと考えるだけで涙しかでてきません。

本当にレスキューありがとうございます。

そちらにいってレスキュー出来ない事が申し訳ないです。
今の私に出来る事は寄付しかないので少額ですが昨日振り込みました。少しでもお役にたてると嬉しいです。

レスキューの方々も体調崩さないようにして下さい。

長文失礼致しました。
2011/03/23 13:34 | | edit posted by ティアちゃん
ありがとう!
杉本彩さんのブログで知りました。

大阪に住んでいますが、我が家にも犬と猫がいます。
今回、被災者の方々もそうですが、残された被災地のペット達が気がかりでした。

エンジェルズさんの活動を知り、すごく感激しました!
救助活動に行かれている皆様、本当にありがとうございます。
小さな命を救っていただいて、涙が止まりません。
危険が伴う場所ですが、どうかお怪我のないように活動されてください。
私は妊婦で参加出来ませんので、違う形で応援させていただきたいと思います。

被災地の動物たちを一匹でも多く助けてあげてください!!
応援しています。
2011/03/23 14:35 | | edit posted by のり
お疲れ様です
代表始め、皆さんきちんと食べてますか?心配です・・
富士宮の方にも、続々とわんこが保護されてる様ですね。わんこも、ほっとしているでしょう。来月になりますがクレートやフードを持ってまた伺います。
どうか無理だけはしないで下さいね。
滋賀の子達も待ってますから。
2011/03/23 16:10 | | edit posted by くろママ♪
頑張って!!
エンジェルズの皆様お疲れ様です。
毎日気になって、こちらのブログや彩さんのブログ拝見しております。
私も、ボランティアで行きたいのですが、飲食店経営の為、休む事が出来ず、ただただ見守る事しか出来ない自分ですが、精一杯物資を送りたいと思います!
大変ですが、どうか小さな可愛い命を一匹でも多く救ってあげて下さい。原発事故が無ければと、ただ悔やむばかりです。
2011/03/23 16:27 | | edit posted by めぐ
仙台方面などへ、待っている子達を思いながら出発した
車の中もみたいです。こんな感じの画像があると安心です
ttp://blog-imgs-31-origin.fc2.com/a/r/k/arknashippo/IMG_9710_1.jpg
2011/03/23 16:31 | | edit posted by みい
感謝致します
レスキュー隊の皆様。
被災地での動物の捕獲にお力を注いで頂き感謝致します。私は一人でも多く助けていただけるよう祈り願う事しか出来ません。皆様、お身体気をつけて下さい。また物資送ります。
2011/03/23 18:17 | | edit posted by 美優ママ
ありがとうございます!
エンジェルズ様、救助活動本当にありがとうございます。
毎日、活動日誌を読んで感動しております。
被災した子達のことを考えると、居ても立ってもいられません。
が・・・、何も出来ない状況です。

今日、少ないのですが募金させて頂きました。
銀行の振込が出来なくて、遅くなってすみません。
またお金が入ったら募金したいと思ってます。

本当にありがとうございます!!!
2011/03/23 18:24 | | edit posted by こだま
今日、被災地でペット連れに対して、怒声が上がっていると
ホームページで見ました。
建物内ならともかく、外に繋がれてるワンちゃんたちに対してです。
ワンちゃんたちもストレス溜まってるんでしょう。
鳴き声がうるさくて寝れないと言った苦情です。
ワンちゃんだけでなく、人間にも最良の環境が必要ですよね。

http://www.n-d-s.tv/pet-rescue/shomei.html
v-158で仮設住宅や避難所のペット同伴可能な所を確保して下さい
と言った内容の署名です。
エンジェルスさんのHPでもお願いできませんか?

2011/03/23 19:11 | | edit posted by 弓
もう一つ情報です。
今,ネットのニュースを覗いたら,避難所にいるペット(きっと一緒に逃げたんでしょうね)に対して「うるさい」『ストレスたまる』『犬が嫌いで嫌だ』とだんだんペットを伴っていることに苦情がでるようになっているようです。
私も昔は犬が恐かったけれど,飼うようになってからこんなに人を癒してくれるものはない,こんなにかわいいものはない,家族同然であると思うようになりました。
もちろん嫌いな人に好きになれとは言わないけれど,犬も同じく被災したものと考えてくれるとありがたいのですが。でも避難生活ではそういう余裕がないんですよね。それも分かりますが…。
なんといっていいものか。
2011/03/23 20:50 | | edit posted by ふぉるつぁ
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/03/23 22:55 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/03/24 01:36 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/03/24 02:04 | | edit posted by
悲しいですね
怒声が上がってるなんて・・・
ワンちゃんが吠えるのは、環境が全く違うところで外でつながれ飼い主様と離れ不安と恐怖心からでしょうね。
ワンちゃんにとっては世の中に何が起こっているか判るはずもありません。
でも想像絶するほど、とてつもなく怖い思いをしてきたのはワンちゃんだっておなじわけですから・・・。
飼い主さまと常に一緒ならいいのですが、非難所の中には入れてもらえないわけですから余震が続く中、恐怖心が襲って不安になるのもあると思いますが、飼い主さまに危険を知らせ飼い主さまを守らないといけないと、呼んでいる吠えもあるんでしょうね。
ワンちゃんの嫌いな方はワンちゃんの吠える度合いにもよると思いますが理解して頂くのはやはり無理なのでしょうね。
疲労からストレスも大きくなってきて皆様が普通の精神状態でいられないですものね。
皆様の気持ちを思うとたまらないですが、我が子のように思っていらしゃる飼い主さまとワンちゃんのことも思うと胸が苦しいです。
2011/03/24 10:31 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/03/24 23:01 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/03/28 01:11 | | edit posted by
ありがとうございます
動物達を助けて下さってありがとうございます!
車に取り残された画像のワン達も助かったのでしょうか!?
2011/03/28 12:04 | | edit posted by えむ
ありがとうございます
大変な場所での救助本当にありがとうございます。
写真を見るのは正直辛いです。でもこのような現実を見て受け止め、今助かっている命を救っていくのはとてもとても大切な事だと思います。だから目を逸らさず見ます。多くの命が少しでも救われるよう。

また近いうちに義援金か物資をお送りしたいと思います。
2011/03/29 00:12 | | edit posted by なんこ
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。