スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
初めての家庭犬
熱中症で、亡くなっている方が、前年より多いとニュースで流れていました。
水分補給だけではダメで、塩分も取らないといけないのです。
とにかく、日中のお出かけは避けた方がいいでしょうね。
皆様もどうかお気を付け下さい。

シェルターでもワン達の運動時間を変更します。
ボランティア参加して下さいます場合は、前もってお問い合わせ下さいませ。
里親候補様のご訪問も時間外の夕刻からでも大丈夫です。

今日、やっとエアコン設置が完了しました。
そして、私もお引越しです。
布団を運び、パソコンも設置し、冷蔵庫も置き、完璧です(^_^;)
ラハと14歳の我が家のゴールデンも一緒にお邪魔しています。
100721_181507.jpg
静かに、過ごす事が出来ます。
一般家庭に迎えられる事が無かったひゅうが君と、最期の時を一緒に過ごそうと思います。
犬舎では、他の子達の鳴き声がストレスになるかもとの事での、移動でした。
人と一緒に暮らすと言う事を知って欲しい。

夜、事務所を後に、ひゅうがとかえでとゆっくりと過ごす時間が持てました。
ご協力下さった皆様に感謝申し上げます。

のんびりとした時間が流れています。
二人をサークルから出して、私も下に座って沢山話が出来ました。
angels-011.jpg

ひゅうがが、おもちゃのボールを見つけて、加えて持って来ました。
おしっこがしたくなって、クルクル回ったので、シーツを敷くと、そこで用を足してくれました。

今朝のひゅうがのお顔。
リラックスしてますね。
angels-016.jpg

angels-015_20100722083816.jpg

angels-007.jpg

人が一緒に眠る事って、ひゅうがにとってどんな感じなのかしら?
ラジオから音楽が流れ、仲良しのワンに囲まれ、おもちゃで遊んで、夜は更けて行く。。。
室温も保たれておりますので、ハァハァもありません。
今日は、日が暮れてから少しだけランに出してあげようと思っています。
シェルターの夕暮れは、裏の杉林で、蜩が沢山鳴いています。
とっても涼しげな声。
琵琶湖から吹く風も気持ち良いです。

腹水が溜り始めてから、10日が過ぎました。
余命宣告を受けてから、こうしよう・・ああしよう・・・と、色々と考えました。
皆様からのアドバイスも沢山頂きました。
やっと落ち着いた気がします。
まだまだ、これからがひゅうがには戦いではありますが、見守りたいと思っております。
出来る限りの全てを捧げたいと思います。

お願い:ひゅうがのサークルにスポンジマットを置き、その上にタオルケットを敷いておりますが、洗濯が間に合いません。赤ちゃん用サイズのマットがございましたら、ご協力をお願い致します。
Posted by 2005angels
comment:1  
[未分類
comment
皆様の祈りが届きますように。
ひゅうがちゃんにとって落ち着いた環境のお部屋になりましたね。

ひゅうがちゃんよかったね。
幸せだね。
安心して、みんなとずっと一緒にいられるね。

今ひゅうがちゃんの体の中には、あのフィラリアの成虫が沢山いて、ひゅうがちゃんを苦しめているんだね。
でも画像での、ひゅうがちゃんの穏やかなお顔の表情からは、とてもそのようには見えないよ。
それだけに悲しい。

何にも悪いこともしてないのに。何の罪もない子なのに。
エンジェルズにレスキューされて助かった命だったのに。
フィラリアなんかで命が奪われるなんて!!

>ひゅうがちゃんの最期の時を一緒に・・・・と言う言葉に、もう、これ以上の悲しい言葉はありません。涙が溢れました。

ひゅうがちゃんは今はまだ、おもちゃで遊ぶ元気はあっても、その体力も段々と失われていくと思います。
その姿をそばで見るのはどれほどまでに辛いことでしょう。。。。。
重い症状の、ひゅうがちゃんの現実を受け止め、後悔が残らないようにと、つきっきりの看病されている事は、ひゅうがちゃんにとって、この上もない安心感だと思います。

最期は、ひゅうがちゃんが本当に苦しむことがないように。
皆様の祈りが絶対に届きますように。





2010/07/22 17:32 | | edit posted by S
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。