スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
それぞれの道へ
宗像レスキューの際、片手に乗るくらいの赤ちゃんが3頭いました。
あんず親子&れんげ親子。
寒さに震えながら、お母さん犬は子犬を抱き、痩せ衰えた身体でありながら、一生懸命にお乳を飲ませました。
れんげ母さんについていた子(藤丸)が一頭はおかしい?兄弟犬は?
普通柴の出産は4頭前後。
あんず母さんが、抱いていたのも2頭でした。
しかしながら、この3頭の命の火は消える事無く、無事に救われました。

シェルターにやって来て、母犬にしっかりと栄養を付け、育児に励んで頂きました。
子供達もスクスクと大きくなって、あっと言う間にエントリー出来るようになりました。
沢山のお申し出を頂きましたが、母犬から離す時期・子犬同士で遊ぶ中での社会性を身につけてもらう為、出発を待って頂いておりました。

そして、一番の出発がふじ丸。
一人っ子のふじ丸は、甘えん坊で弱虫。
れんげ母さんは、結構スパルタ教育でした。
あんず母さんの子育てとは、全く逆といった感じでした。
あんずは、悪魔ちゃん達にタジタジで・・・(汗)
れんげは、よくふじ丸を叱っていましたね。
だから、ふじ丸はれんげの前では、とってもおとなしい良い子ちゃんだったのです。
私達と遊ぶ時は、悪戯っ子で写真が撮れないほどハイパーに走り回っていました。

ふじ丸が出発する前日の夕方、れんげ親子と共にみんなで遊びました。
0331-018_20100610083654.jpg
今日で皆とお別れ・・・。それぞれの道を歩いていくんだよ・・・ふじ丸。
0331-014_20100610083641.jpg

翌日、去勢手術を終えてご家族の胸の中に抱かれました。
「父ちゃん、宜しくね♪」By ふじ丸
a69.jpg

幸せに・・・。
ただただ、私達はこの子達の幸せをいつも祈っています。

大阪支部に滞在しているワン達の紹介です。
「天使達の笑顔 in osaka」

多くのワン達を保護しております。
皆様の出来る範囲でのご協力を心よりお願い申し上げます。


ご支援金での協力

ご支援物資での協力

グッズ購入での協力
Posted by 2005angels
comment:1  
[未分類
comment
大阪頑張れ! 遠くから応援しています。
人の非人間性に悲しくなります。
2010/06/10 21:11 | | edit posted by Bezner
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。